2013/05/02 15:00

こんにちは







お母さんは、子どもを抱っこすることが多いから
時々誰かに抱っこされている子どもの顔を見ると
いつもこんな顔して抱っこされてたのかって、微笑ましく思えてきますよね。

安心しきったポーっとした顔はかわいいもんです

だから、抱っこして鏡の前に行きます。

私の胸に顔をぺたっとくっつけて
ぽやーんとしてる息子を見てニヤニヤ。
かわいい〜




でも、なかなか自分自身の姿は見てなかった




先日、買い物してたら
ばったり友人に会ったんだけど
すごく驚いた様子で「どうしたん?大丈夫?やっぱり大変?」って聞かれたの。

やつれた感じとも言われた・・・。





よく考えたら、
お化粧もせんと、髪の毛ももさもさ

子どもが機嫌のいいうちに買い物しようと思って、
ミルク飲ませてバタバタっと買い物に出てきてしまった。

うちに帰って鏡を見たら、
風で髪の毛がぼさぼさになったすっぴんのおばさんがそこにいました。

やばい・・・やばいぞ私

39歳で出産した私。
ただでさえ歳とってからの子なのに、
これじゃ息子のおばあちゃんに間違えられてしまう




以前、長男(高1)が冗談で言った言葉がよみがえってきた。

幼稚園に行ったらさあ、「あら、若いおばあちゃんね〜」とか
「あの子のママ、お仕事してるのよ。だっていつもおばあちゃんが送り迎えしてるでしょ」とか言われるでー!





今のままでは、それが現実になってしまうわ。





子どものためにも、
母親が自分磨きをするって大切なことですね。

忙しくって、自分にかまってられないけど、
時間を見つけて、いや、時間を作って
きれいなお母さんになる努力をしようと思います。

元が元やから、がんばらなくっちゃ








にほんブログ村
登録してみました。クリックしていただけたら嬉しいな
ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ