2010/07/06 17:29
クローバー ご訪問ありがとうございます クローバー








こんにちは。









最近洗濯物が増えて、毎日大変です。

プール開きが始まってから、水着を手洗いしなくちゃいけないし。

長男のカッターシャツは、毎日襟元を手洗いしないと汚れが落ちない。

野球部の練習用ユニフォームも、もちろん手洗い!
(砂や泥汚れは、洗濯機じゃ落ちないんです〜)

週末は、子どもたちのドッジボールやソフトで汚した泥んこも手洗い汗







そんなわけで、手洗いばっかりしているので、手のカサカサがなかなか治りません汗

*すべて手洗いではなく、汚れたところを手洗いして、あとは洗濯機任せですが・・・






そうそう、みなさんは、泥汚れはどんな洗剤を使っていますか?

私が一番よく落ちると思うのが、廃油石けんです。

9年ほど前、主人の転勤でしばらく埼玉県の東松山市に住んでたことがあったんです。

その時長男が通っていた幼稚園で教えてもらったのが、廃油石けん。

幼稚園の隣に教会があるのですが、そこの婦人部の方が作る「手作り廃油石けん」は、バザーでとっても人気だったんです。

理由は、真っ黒な靴下がきれいになるからとのこと。

早く買わないと売り切れるという噂に、私も購入しました。

試してみると、びっくり!!

泥遊びで汚くなった靴下が、本当にきれいに白くなるんです。









それから、廃油石けんを愛用しています音符

三重に戻ってからは、障がい者の授産施設で作ったものを買ったりしました。

そして、去年は長男の夏休みの自由研究で、手作りしてみたんです。





材料は、廃油・苛性ソーダ・水だけ。
(苛性ソーダは、薬局で買えますが、印鑑が必要です。)

作る容器は、ペットボトルを使います。

作っている途中、溶液が熱くなるので気をつける必要がありますが、意外と簡単でした。

汚れ落ちは・・・?ばっちりでしたよOK

ひとつ残念だったのは、石けんの香りが「フライ」の香りだったことかなウインク








興味のある方は、「廃油石けん  作りかた」で検索してみてくださいね。









ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ