2010/07/13 15:45
クローバー ご訪問ありがとうございます クローバー








こんにちは。

昨日、見つけたこうもりの話の続きを書きたいと思います。

(昨日のこうもりの記事はこちらです→








あの後こうもりを見ると、動かなくなっていて・・・。

死んでしまったようでした。

お兄ちゃん(長男)と、庭に埋めてあげようと話し、決めました。

長男がスコップで穴を掘って、私がそこに埋めることに・・・。

長男は、野生のものは病気を持ってるかもしれないからと、深い穴をほってくれました。








さあ、私が埋めてあげなくてはいけません。

正直怖いので、恐る恐るスコップに乗せようとすると〜









ひえ〜〜〜〜!!!








口を大きくあけて、嫌がってる〜〜汗









「生きとる〜〜〜拍手









死んでしまったかと思ったら生きていたという嬉しさと、威嚇された恐怖で、泣きそうになった私泣く








動きはせんけど、よーく見ると呼吸しているのがわかる、と子ども達。

きっと、元気になってくれる。

このまま様子をみよう、ってことになりました。










すると、

夕方には、ブロック塀の隙間に頭を下にしてへばりついていました。

自分で動いたんですね〜。









お兄ちゃんは、

「こうもりは夜行性やで、夜にむけて活発になるんちゃう?」

って言っていました。

そうかも!

弱ってるんじゃなくて、寝てたのかな。

昨日はみんな、こうもりのことを気にしながら眠りにつきました。









そして、朝。

こうもりは、いなくなってしまっていました。

夜のうちに、飛んで行ったのでしょうねキラキラ

子どもたちは、少し寂しい様子でしたが、

「元気になって、おうちに飛んで行ったんだよ」

と話すと、納得したみたいです。

なんだか、私もちょっぴり寂しいな。







でも、こうもりをあんなに近くで見たのは初めて。

貴重な経験ができました笑顔







ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ