2013/04/23 12:14

こんにちは




先日もテレビで『ビッグダディー』がやってたけど、
大家族の特集番組をよく見ます。

個人的には『石田さんち』が好き!
あんな豪快なお母ちゃんになれたらな〜


それには全然及ばないけど、
うちは子どもが5人!7人家族です。

まあまあの大家族

周りの人にも、「えらいね!」とか「すごい!」とか言われるの。

なんかね、

子どもが多いだけで、偉いって思いがちですよね。

そうかな〜?

逆に、一人っ子には風当たりが強い気もする。




二人目が生まれるまでに、うちは4年あいてるんだけど、
その時も、見ず知らずのおばさんにまでいろいろ言われたな・・・。

「そろそろきょうだい作ってあげやんと。かわいそうに。」

みたいなこと。

あんたに言われる筋合いはない!と心で思いながら
笑顔でかわしてたけど、
流産した後は、本当につらかった。





一人っ子であろうが、5人きょうだいであろうが
それぞれ、いいとこも大変なとこもあるよね。
夫婦だけのとこだって同じ。





だからこそ、5人の子どもに恵まれた幸せをかみしめて
慌ただしい毎日を満喫しています






 *   *   *





慌ただしいと書いたけど、
2月に5人目を産んだばかりなので、今は本当に慌ただしい。
特に、夕方はお風呂と夕飯準備でてんやわんやです。

でも、上の子達4人が代わる代わるお手伝いをしてくれるから、
助かるんですよ。

そんなふうに、
子どもたち一人ひとりにたっぷり時間をかけてあげられないけど、
きょうだい同士でフォローしあったり。

子どもの数だけお金がかかるけど、
みんなで公園に行くだけで、お金かけずにめっちゃ楽しく遊べたり。





大変なところは、いいところの裏返し。

短所は長所。






子育ても、そんな見方でやっています。

そうすると、うちの子ええとこばっか(笑)

どうせ腹が立ったり、イライラすることがあるんだから、
母親は、短所を長所に見てしまうくらいでちょうどいいんじゃないかな









にほんブログ村

登録してみました。クリックしていただけたら嬉しいな
ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2013/02/09 16:42
こんにちは、ゆきんぴです♪

昨日、午前10時49分に3435グラムの男の子を無事出産することが出来ました!!

早く生まれそうだと言われたけど、お兄ちゃんの入試の翌日を待っての出産となりました。
なんて孝行者!!

しかも、陣痛が来はじめたタイミングも見事。
お兄ちゃんのお弁当やゴミだしなど準備万端で、病院に行けました。

主人も、土日に休日出勤が多い中、たまたま今週は休み。
私達が退院できる火曜日まで、有給休暇もとれたの(^^)

家族の一番いい日を選んで生まれてきたみたいでしょ〜♪




でも、そんなお利口さんなのに、今、保育器の中で頑張っています。

羊水が濁っていたらしく、体に上手く酸素が行き渡らないそうなの。
ちっちゃい体で、精一杯呼吸しています。

早く抱っこしてあげたい。おっぱいもあげたい。

せっかく会えたのに、一緒にいれないのはさみしいです。




退院したら、いやっちゅうくらい一緒におらなあかんから、今の気持ちを忘れずにいないとね!




あ〜ん(>_<)
でもさみしいよ〜。
早く元気になりますように!!
ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2012/11/07 11:05
こんにちは!ゆきんぴでするんるん

月曜日から、主人が出張でいないので、

一昨日・昨日と家事はちょっぴり手抜きになってしまったあせあせ(飛び散る汗)

きっと一人暮らししてたら、

だらだらした毎日を送ってしまうんだろうな・・・。

そんな自分が怖いわ〜たらーっ(汗)




 *     *     *     *     *




昨日はスイミングがあったので、

お風呂や夕飯がいつもより遅くなってしまいました。

当然、寝る時間も10時前になってしまって。

末っ子三男は、疲れてしまったみたいで、

リビングで眠ってしまいました。




私も小さいころ、こたつで眠ってしまい

父や母に抱っこされて、布団まで連れてってもらったことが何度もあります。

目が覚めても、抱っこしてもらいたくって

眠ったふりをしていたこともあります。

小学生くらいになると、抱っこされることも少なくなって、

すごくうれしかったんですハートたち(複数ハート)





だから、うちの子たちも眠ってしまった時は、

なるべく起こさずに、抱っこしてベッドまで連れて行ってあげたいの。

でも昨日は、主人がいなかったし、

私は妊婦だし、

とてもじゃないけど、2階の寝室まで抱っこしてあげれませんでした。

「さ、ベッドに行こか。」って起こしてみたけど、ぐっすり眠い(睡眠)





その時、長男が「よっしゃ!」と立ち上がって、

三男を抱っこしてくれたの。

私や主人がするように、そーっと2階まで連れてってくれました。





よく考えたら、中3の男の子だもん、

私よりも力はあるし、小1の弟くらい抱っこできて当り前か・・・。

でも、私の中では、

まだまだ抱っこしてあげてた側の長男のイメージが抜けてなかったのかな。

長男にお願いしようなんて、頭にありませんでした。





それを、自分からすすんでやってくれた長男に、

また、大人になっちゃったな〜なんて感慨深くなってしまいましたぴかぴか(新しい)

みんな、自分がしてもらったように、

他人にしてあげようとするものなのかな。

そうならば、もっといい母にならなくちゃって、気合が入りました。





そう思わせてくれた、うちの子たちに感謝です。

本人たちには言わないけどねわーい(嬉しい顔)

ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ