2012/10/26 12:35
こんにちは。

またまたご無沙汰しております、ゆきんぴです!






ゆきんぴ家に、初めてのペットがやってきました。

ワンちゃん?ねこちゃん?

いえいえ、そんなペットを飼う余裕はゆきんぴ家にはございません。

なんでしょう〜笑顔

それは、、、、、金魚でーす!!






秋祭りの金魚すくいで、子どもたちがすくってきたの。

私は金魚すくいをすること自体、反対だったんだけど、

主人がいいじゃないかって。

「お母さんはお世話ようせんからね!」と宣言して

渋々了承したわけです。






憂鬱そうな私を尻目に、

意外とたくさんGETしてしまったきた子どもたち。

かつてはカブト虫がいたケースに入れて、

えさも自分たちで買いに行きました。

毎日学校から帰ると、真っ先に水替えをし、

えさをあげて、うっとり眺める・・・。

そんな子どもたちが、すごくいとおしく

なぜか金魚のことまでかわいく思えてきました笑顔






かわいいと思ったら、何かしたくなるものですね〜。

ネットで飼い方を調べ、

大きな専用ケースやブクブクも買っちゃった音符


「エサはあげすぎたらあかんよ」

「水はカルキを抜いて、少しずつ換えるんやで・・・、あ、今日はお母さんした!」

などと、率先して世話しています。




金魚ってかわいいね〜




 
ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2010/08/17 08:40
クローバー ご訪問ありがとうございます クローバー
(本日2回目の更新です)









みなさんにも、苦手な生き物ってありますよね。




私は、小動物全般が苦手なんですが、何と言ってもカエルカエルが一番苦手。




でも、田んぼに囲まれた田舎ですから、しょっちゅう見るんです。

ほぼペット汗




5〜6年前までは、2階のベランダでよく見かけたな〜。

去年までは、大きめのアマガエルがウッドデッキにいたな〜。

そして・・・・






今年はこいつだ〜!!!




わかります?

網戸の枠の隙間にいるの。



「ぼくですよ〜」

「えっ汗 チビなんてよばないでよ〜」




気持ち悪いと思ったけど、カメラを向けたらこっち見るんですよ!

ちょっとかわいい?

チビとか名前までつけちゃった。

本当はこわいんだけど。






「チラッ。中ってどんな感じなのかな?」







うちのペット化しているこのカエル。

いやいや、出て行ってもらわなくっちゃ。




居座るなら、家賃もらうぞー!!

ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2010/07/13 15:45
クローバー ご訪問ありがとうございます クローバー








こんにちは。

昨日、見つけたこうもりの話の続きを書きたいと思います。

(昨日のこうもりの記事はこちらです→








あの後こうもりを見ると、動かなくなっていて・・・。

死んでしまったようでした。

お兄ちゃん(長男)と、庭に埋めてあげようと話し、決めました。

長男がスコップで穴を掘って、私がそこに埋めることに・・・。

長男は、野生のものは病気を持ってるかもしれないからと、深い穴をほってくれました。








さあ、私が埋めてあげなくてはいけません。

正直怖いので、恐る恐るスコップに乗せようとすると〜









ひえ〜〜〜〜!!!








口を大きくあけて、嫌がってる〜〜汗









「生きとる〜〜〜拍手









死んでしまったかと思ったら生きていたという嬉しさと、威嚇された恐怖で、泣きそうになった私泣く








動きはせんけど、よーく見ると呼吸しているのがわかる、と子ども達。

きっと、元気になってくれる。

このまま様子をみよう、ってことになりました。










すると、

夕方には、ブロック塀の隙間に頭を下にしてへばりついていました。

自分で動いたんですね〜。









お兄ちゃんは、

「こうもりは夜行性やで、夜にむけて活発になるんちゃう?」

って言っていました。

そうかも!

弱ってるんじゃなくて、寝てたのかな。

昨日はみんな、こうもりのことを気にしながら眠りにつきました。









そして、朝。

こうもりは、いなくなってしまっていました。

夜のうちに、飛んで行ったのでしょうねキラキラ

子どもたちは、少し寂しい様子でしたが、

「元気になって、おうちに飛んで行ったんだよ」

と話すと、納得したみたいです。

なんだか、私もちょっぴり寂しいな。







でも、こうもりをあんなに近くで見たのは初めて。

貴重な経験ができました笑顔







ゆきんぴ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ