2019/04/05 17:05

おもちゃが散らかりまくった部屋を諦めたら、イライラが減りました

Instagramに先輩ママさんからコメントをいただきました。汚いことに悩んでいる家って、ずっと汚い、と

そうなんです。大人でもそうですが、片づけられない人っているんです。私もそう。ついついだしっぱなしにしてしまう。洋服もハンガーにかけるのが面倒で、その辺に置いてしまうタイプなんです。ただ、気合がはいっているときや、時間があるときは、やるんです。でも、忙しいときにその人の本質がわかって、きちんとすることに面倒と思ってしまうタイプなので、片づけないのです

多分、私の家族たちもそう。きっちりとした片づけができないのです。こどもに色々と試しましたが、失敗ばかり。そんな家族にSNSでみる理想を押しつけてもやってくれるわけがなく、それにイライラしてもどうにもならないのです

SNSのすてきなおうちの人って、片づけがもともとすきだったり、整った家をながめるのがすきだったりと、趣味やセンスなのだと思います(極端にいえば潔癖症の人のおうちはきれい、みたいな)。例えば、私は片づけを面倒に思いますが、写真の片づけだけは、定期的にしっかりとできます。これはすきだからなんですね。それと同じでその人の本質なのだと思います

私の家族は片づけができない。やりたければ自分ひとりでやれ!と悟ったときから、イライラは減りました。私は私の片づけをする。それだけでやることが減ったような気もしてきました

しかし、片づけをしなくていいというわけにはいかないので、ポイントポイントで片づけはさせています(5歳男子のお片づけ作戦)

こどもが巣立つのは早い。だからこそ、こどもがいる暮らしらしさを、逆に楽しもうと思います。それからでも、きれいな家は遅くない



みなさんの役に立つ記事を書きたいと思っています。参考になったと思っていただけたら、いいね!やサンキュ!を押していただけると、勉強になります。よろしくお願いいたします



la_kurashiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ