2010/09/02 00:02
こんばんは。


土曜日の話です。
我が家に生命保険の人が来ました。
最近は契約内容の確認の為、年に一回訪問してる会社が多いですね。
20歳代の独身らしき男性が来ました。
あっ、あくまで私の勝手な推測ですけどね〜(笑)


基本、男性に人見知りする娘は、お兄さんを見た瞬間固まっていました。
でもしばらくすると徐々にお兄さんに近づいていきました。
そして自分のオモチャを渡したりダンスを披露してみたり。
おじさんは苦手だけどお兄さんは好きらしい(笑)
じいじ(私の父)なんてもう何度も会ってていつもお菓子くれるのに慣れるまでに1時間くらいはかかる。
なのに初対面のお兄さんはほんの数分で、、、(笑)
じいじ、かわいそう〜


さて、肝心の保険の方はこのままで問題なし。
「ちなみに何か他にも入ってますか?」と聞かれたので、他の保険証書も見せたところ、、、
「完璧ですね!!」と褒められましたキラキラ
万が一のことがあっても一番お金がかかる時にそれなりのお金が出るようになってるし、(万が一のことはあっちゃいけないけど)
教育資金も老後のこともしっかり考えていて、
そのうえ60歳払い込みタイプで保障は一生で、
ちゃんと考えていてますね〜と。


そりゃあそうです!!
ファイナンシャルプランナーにお願いして保険入り直したんですから〜。
っていうことを言ったら「あぁ、それでか」と納得してました(笑)


ファイナンシャルプランナーに相談するのはもちろんお金がかかります。
うちの場合は一万円くらいだったかな?
お金がかからないところもありますが、私はあえて相談料を払うところを選びました。
そういうところの方が責任持ってやってくれるだろうし、より自分達に合った保険を提案してくれると思ったからです。
これはあくまで私の考えです。
生命保険料はけっこうな額。
長く払い続けていくものだから損したくないですし。


実際、以前入っていた保険とほぼ同額なのに保障は手厚くなりました。
しかも以前入っていた保険は更新タイプで保障は60歳まで。
更新するたびにお金かかったら大変だし、実際保障が欲しいのは60歳からだし。
で、60歳超えて保険料払うのは大変だし、もし60歳超えてから新しい保険に入るだなんて高くて大変。
早く気づいて良かったです☆


ファイナンシャルプランナーさん曰く、保険会社にはそれぞれ強みがあるから(ガンなら◯◯とか。)分けて入るのがオススメとのことで、だんなは4社に。
医療、遺族生活保障、老後保障など目的別に分けて。
以前の保険はやたら特約つけてて汗


主人の保険に比べて私の保険はたいしたことないです。
医療と、あと葬式代程度が出れば十分です(笑)


誤解のないように少々補足しますね。



まず、一カ所で入ることが決して悪いわけではないです。
家族それぞれ欲しいと思う保障が違うと思うから何とも言えません。
うちの場合、主人が家系的に(遺伝とか)少々不安要素があるのでその部分を手厚くしたかったんです。
今のところ、検診でひかかったこともなく元気でピンピンしてますけどねー!!
ちょっとメタボだけど・・・(笑)
家族みんな、このままずっと病気しないといいなぁ!!


うちの場合の話を少ししますね。
保険の見直しの前にまずは今後のライフプランの計画をしました。
●子供は何人希望しているのか?
●幼稚園〜は、公立に行かせたいのか私立に行かせたいのか?
●大学にも行かせたいのか?
●家を建てたいのか?予定はあるのか?
●両親の面倒をみるのか?
などなど、他にもいろいろなことをファイナンシャルプランナーと話しながら、まず生涯いくらかかるのか試算していきました。
そして「給料でまかなえるのはこのくらいだから、これぐらいの教育資金が欲しいですね〜」という話しから始まり、
「保険ではこのくらい必要かな〜」という話もして、
「予算はどのくらいで考えていてどういった保障が欲しいですか?」というような感じでした。


それから保険の種類について(保険用語の意味とかも)の説明を受け、まずはその時に加入していた自分の保険について詳しく教えてくれ、今の保険にはこういうところが足りないということも教えてくれました。
解約した保険もあればそのまま継続した保険もあります。
昔から入ってた保険はやっぱり安いので必要な特約はつけたまま!余分な特約は取って!継続しました。




実際、我が家は主人が加入していた2つの保険のうち1つがあまりよくなくて・・・。
お義母さんが知り合いから入っていたので解約しづらかったです。
お義母さんに事情を話して解約したんですがいい顔はしていませんでした。
そりゃあそうですよね・・・。
でもしょうがないです・・・。


保険証書って分かる人が見れば内容がすぐ分かります。
でも実際よく分からないですよね。
主人なんて自分の保険なのに全く分かってなかったですからね〜(笑)


それと、ひとつ注意しなくてはいけないこと。
見直しするからといっても、次の保険に入る前に解約はしちゃだめです!
解約する場合は必ず新しい保険に加入してから解約です!
もしかしたら加入できないってこともあるみたいだから、入ったらやめるっていうのが基本らしいです!



あと、子供の保険の話。
学資保険ではなく医療保険の話です。
もしかしたら参考になるかもしれないから書きますね。
「18歳くらいまでは掛け捨てタイプので十分ですよ〜。」とのことでした。
18年後(子供が成人するころ)には、どんな保険が出てるか分からないから終身で入らなくてもいいという意味だったと思います。
でも成人するまでに大きな病気をすると保険に入りにくくなってしまったり、部位不担保がついてしまったりするので、産まれてすぐ健康なうちに終身タイプに加入するという方もいるそうです。
もうそれは親の考え方次第ですよね。


小さいうちは病院代が¥500で済むから(私が住んでいる自治体では)保険に入らないという人もたくさんいます。
実際、周りも二分してます。



で、ファイナンシャルプランナーさんから薦められたのは掛け捨ての0歳〜18歳までが入れる保険。
*保険料が安いうえ割戻金もあり、掛け金の割りに保障が良い。
*ただ、18歳以降は保障が足りないかもしれないから、また別の保険を考えてもいいかも。
ということだったので、私は出産前に書類を書き→後は生まれた後に出すだけ!!にしておきました。

・・・・・が、わたくし出すのを忘れていまして
そうこうしてるうちに娘は股関節亜脱臼、臼蓋形成不全と診断され、その保険には入れなくなりました。
「その保険は厳しいからアレルギーやアトピーや喘息になってしまうと審査に通らない可能性が高いから、産まれたらすぐに出して下さいね!」って言われてたのに・・・。
娘の入院代けっこうかかりましたよ〜
入っておけば、入院代も出ただろうに〜
なんてバカなんでしょ・・・わたし。



もう、どうにもこうにも入れないので娘は終身の安いやつに入ってます。
もちろん股関節部は部位不担保になってます。
まぁ0歳から入ると終身でもけっこう安いので(安いといってもその保険よりは高いです・・・)とりあえず、子供が働き始めるまでは払ってあげて、そのあと継続するかどうかは子供自身に考えさせる予定です。


股関節は5歳くらいまでには完治するはずなので、完治してしばらくすれば、また別の保険に入るという手もあります。
完治してしばらくしてから別の保険に入れば部位不担保はつかないかもしれないので。
それも少し考えてます。
しばらくって何年だろう・・・。



病気行って診てもらうのは¥500だけど、いつどんな病気をするか分からないし、子供って少しのことからこじらせたりして入院しちゃったりする場合もありますよね。
考え方は人それぞれだけど、私は入院中「お金いくらかかるんだろう〜?」ってかなり心配しちゃってたのでそういう意味でも保険は重要だなぁって思ったんです。
保険って目に見えないから難しいですよね。





ちなみに私がお世話になっているファイナンシャルプランナーさんは、身内でもなく知り合いでもなく全くの他人です。
なんでここを選んだかといいますと・・・
理由は単純です・・・
調べたら最初の方のページに出てきたからです(笑)
ただそれだけです。



数あるブログの中から目にとめていただき最後まで読んでくださりありがとうございます!!

トムトムさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ