2011/10/20 15:37
こんにちは。
トムトムです。


私が愛用している抱っこ紐の話です。
私は「だ・くーの」という抱っこ紐を使っています。
助産師がお薦めする育児雑貨の専門店「らくーな本舗」で買いました。



前・横・後ろから見るとこんな感じです。



たたむとコンパクト♪


この抱っこ紐を買ったのは娘が6ヶ月の時です。
それまではコンビの3wayのモノを使っていましたが、6ヶ月の時から股関節の治療を始めてリーメンビューゲルというベルトをつけることになり、それまでの抱っこ紐は使いづらくなりました。
主治医からは「今まで通りそのまま使っても大丈夫ですよ。」と言われたんですが「何か他にもっと使いやすいのはないかなぁ!?」と探していたところ、ネットの口コミを見てこの抱っこ紐を知りました。
ちなみに・・・
主治医からは「スリングは絶対禁止!」と言われました。
赤ちゃんは常に足を自由に動かせる状態がベストでスリングだと足が自由に動かせないからだそうで。
私はスリングを一度も使ったことはありませんが、それでも娘は股関節に異常があり治療をしました。
妹はずっとスリングを使っていましたが妹の子供は股関節に異常はなかったです。
なので実際のところどうなのかは分かりません。
というか普通に売ってますしね!
股関節のことは専門医でもはっきりした原因は分からないそうです。
ただ、データとして、
第一子に多い
冬生まれに多い
女の子に多い(男の子より股関節が柔らかく、男の子の10倍の確立らしい)
だそうです。



さてさて、この抱っこ紐。
とーっても使いやすく、もっと早く買っていれば良かった〜!と思ったほど良いです。


☆簡単につけれる
☆肩や腰がラク
☆たたむとコンパクト
☆丸洗いできる
☆留め具・バックルを使っていないので自分も赤ちゃんも痛くない
☆寝かしつけにも◎。後ろがファスナーになっているのでそっと降ろすことができる
などなど。


唯一の欠点?は主人と共用できないことです。
サイズはSSからLLまであり自分の体型に合ったものを選ぶ必要があるので。
(サイズはHPで身長や体重を入力して確認できます。)
それと、前での縦抱っこ専用なのでおんぶはできないことかな。


ちなみに首据わりのころから使えるんですが、HPには
ただし、育児経験がすでにある方は新生児でも大丈夫です。
首据わり前の赤ちゃんを抱っこする際は
○必ず片手は首に添えていただくこと
○絶対に無理な姿勢をしないこと

と書いてありました。


さすがに新生児からはこわくて使えませんでしたが、今回は1ヶ月半くらいから使い始めました。
こういう抱っこ紐、似たようなのがベビー用品の通販カタログとかにも載ってますよね♪



この抱っこ紐を使っているとよく「どこのですかー?」と聞かれるので記事にしてみました。
最後まで読んでいただきありがとうございますクローバー
トムトムさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2011/07/26 16:27
早いもので今日で退院して一週間。

退院するときに助産師さんから、
「経産婦さんは体の回復が早いし上の子がいるからついつい動いてしまいがちだし、
特に自宅に戻る人はやらなきゃいけないことも多くゆっくりはできないかもしれないけど、
せめて退院後一週間は横になれるときは横になってください。
悪露の量が入院しているときより増えたら動きすぎのサインですからね。」
と言われました。

ほんと助産師さんのいう通りで、何でも出来ちゃう感じがして。

主人に頼むより自分が動いたほうが早いしー・・・と思ってついつい動いてしまう。

自分が思っている以上に体には負担になっているんだろうなぁと思いつつも。

でも、悪露の量は増えてないから大丈夫かな。



一人目の時は3週間実家に帰りましたが、今回は帰らず自宅に戻ってきました。

でも、この一週間は毎日母が来てくれました。

時間がある時は御飯を作りに、時間がないときは作った御飯を持ってきてくれて。

仕事の合間に来てくれているので時間にしたら少しですが、とても助かっています。

本当に親のありがたみを感じ日々感謝です。

(実家に帰らない理由は@エアコンがないA汚いB網戸に穴が開いていて蚊がたくさんいる・・・からですf^_^;))


私、自分のことをぐうたら主婦だと思っていたんですが・・・。

意外とそうじゃないのかもしれないです(笑)

片付けとか整頓とかするのが好きなので無意識のうちにやってるみたいで・・・。

母に「今はやらなくていいでしょー!少しはじっとしてなさーい!」と言われました(笑)

オモチャが散らばったりとかいろいろ乱雑に置いてあったりとかすると気になっちゃうんですよね。



さてさて。

娘ですが、退院当日は私にべったりでしたが次の日からは私ではなく主人にべったりです。

主人が「出掛ける!」と言えば、「一緒に行くー!ママ、赤ちゃんバイバーイ!」と言って一緒に出掛けて行きます。

ちょっと意外でした。

そして困っていることが。

それは夜勤で帰ってきて昼間寝ている主人を起こしてしまうこと・・・。

前からそういうことはありましたが前以上に起こしてしまい・・・。

ちょっと寝不足な主人。

かわいそう汗

私は赤ちゃんのお世話をしてるからだんなの方が遊んでくれると思って主人の方に行くのかなー!?


そして2歳児特有のわがままと赤ちゃん返りは健在です。

しかも入院中、実家にお泊りしてわがままぶりがパワーアップした気が困った

一番イライラするのがごはんです。

ごはんを用意しても「ごはん食べない。お菓子がいい。」と。

もちろんお菓子はあげないのでごはんを食べずに一人で遊んでて。

ごはんを食べるとしてもフラフラフラフラ・・・。

時間がかかる。

ごはんの時にしっかり食べないからあとからお腹空いて「お腹空いたー。」と言う。

「ふりかけ御飯が食べたい。」だの「みそ汁が食べたい。」だの言うので、用意すると「いらなーい!」って。

これでイライラがピークに達し母の雷が落ちます。

入院中、あんなに愛おしいと思って涙まで流したのに退院3日目からはガミガミ母さんです(笑)

そして昼間はいいお姉ちゃんなんですが、夜になって眠くなってくると・・・
おっぱい飲まないのー!
抱っこしないのー!
ママはここに寝るのー!
などとグズグズ。

息子はおっぱい欲しくて泣くし・・・。

さみしい気持ちは分かるんですが疲れます。

夜中に息子が泣いた時に娘も起きたことが一度だけあったんですが、この時は本当に最悪でした。

息子におっぱいをあげなきゃいけないのに娘がグズグズで大泣きで。

私しかいないしどうしたらいいのー!?とこの時ばかりはあたふたしました。

で、それからは息子が泣いたらまずは抱っこして二階から一階に!

一階でおっぱいをあげて、寝たかな〜と思ったらまた抱っこして二階に行き、布団に寝かす。

この方法が確実です。


そんな娘も昼間は本当にいいお姉ちゃんです。

ミルクあげてればお手伝いするぅ〜!と言って必ず哺乳瓶に手を添えてくるし(でも力加減が分かってないから強すぎてジャマといえばジャマなんですが)

息子が泣くとティシュを持ってきて目の辺りを拭いてくれるし(涙は出てないから拭く必要はないし、最近ティッシュの減りが早い)

かわいいね〜
小さいね〜
とよく言っていて弟が大好きな様子。

そしてお風呂に入れない私にも優しく声を掛けてくれます。

先に娘の髪や体を洗って湯船につからせて、その間に自分の髪や体を洗っているんですが、

ママ入らないのー?
お風呂気持ちいいよー!
あったかいよー!
チャブチャプしてあげるから入りなよー!(なぜか上から目線にっこり)

と言ってくれます。

母は嬉しいです。



上の子、下の子ふたりとも同じように育てる

下の子よりも上の子をかまってあげる

とよく聞きますがどちらも難しい。

ついつい娘をよく怒ってしまいます。

悪いことはもちろん怒らなきゃいけないけど、イライラしてくると感情的になってしまい何でもかんでも怒れてきて、後から怒ったことを後悔して。

イライラした時はまずは入院中のあの気持ちを思い出したり、娘が新生児の頃の写真を見返したり。

なかなか上手くいかないけど、少しでも優しく接してあげたいな・・・と思ってます。


今日は退院一週間後健診があったので昨日から実家にお泊りに行った娘。

しばらくはお泊り嫌がるかなぁと思ったんですが。

自分で荷物を持って張り切って出掛けて行きました。

いないとやっぱりさみしいと思う身勝手な母です汗

昼頃帰って来ましたが、今また父と散歩に出かけました。




ふたりともかわいくて癒されます。
(親バカでスミマセン汗



私似とよく言われる息子。
これからどういう顔に変わっていくのか。
楽しみであり少々不安もあり(笑)



赤ちゃんの時から主人似とよく言われた娘。
目が主人です。



最後まで読んでいただきありがとうございますクローバー
トムトムさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2011/07/26 08:55
本日2回目の更新です。



7月16日午後に出産し、7月20日午前に母子揃って無事退院しました。

入院する前は「入院したらゆっくり出来るなぁ。ちょっと楽しみ♪」なんて思ってましたが、出産したその日から「早く退院したい・・・。」と思っていました。

早く娘会いたくて(笑)

娘の様子を毎日、母がメールしてくれてそのメールを見るたびにシクシク(T . T)

「お利口さんだし機嫌いいし大丈夫!」

毎日そんな感じのメールでした。

安心すると同時に、

我慢してるのかな・・・
頑張っててえらいな・・・
さみしい思いをさせてるかな・・・

と思い、自分の方がさみしくなってしまいシクシク泣いて毎晩枕をぬらしたり(笑)助産師さんの前でも泣いてしまったり(笑)

助産師さんが「今まであまり預けずに頑張ってきたのかな?常に2人一緒だったんだね。こんなに離れることはないからさみしいよね。」と言ってくださり、そんな風に言って頂けて嬉しいのとさみしいのとでさらにシクシク。

退院前日の昼頃に先生の診察を受けたんですが、そのあと助産師さんが「一日早いけど、どうしても早く上の子に会いたいならもう退院診察終わったから今からでも退院できるよ。夜寝れてる?」と言われて。

「夜はグッスリ寝れてます。もう明日なので大丈夫です。」
と言うと、
「夜寝れてるなら大丈夫だね!中には出産した日から全く寝れない人もいるから。」と言っていました。

夜もグッスリだし昼寝も少々してました(笑)

子供は親が思っている以上にしっかりしてますね。

というか子供の方がしっかりしていました(笑)



退院当日は、まず両親と娘が10:00に病院に来ました。

娘を見た瞬間、私から抱きついて泣いちゃったので娘はキョトンとしていて(笑)

10:30に主人が来た時は「パパー!」と言って喜んで自分から抱きついていました。

赤ちゃんを見ての第一声は、
「じいじ!ほれ!赤ちゃんだに!」
でした(笑)

照れくさかったのかな?にっこり

そのあと、
「小さいね」
「かわいいね」
などと。



ミルクあげるのも早速「お手伝いするー!」と言って手伝ってくれました。

一生懸命、真剣ですキラキラ


病室から車までは、母が息子を抱っこして、私が娘を抱っこしました。

主人は荷物持ち。

手を繋いで歩けばいいんですが私が抱っこしたかったので(笑)



自宅に戻って来てからはひたすらお世話を手伝ってくれます。

ミルクを一緒にあげてくれたり、泣くとオムツやおしりふきを持って来てくれたり、頭をよしよししたり、ティッシュを持って来て「拭きな!」と言って赤ちゃんにティッシュを差し出したり(笑)

見てて面白いです。

離れていた分、退院当日はすごく甘えてきましたがそれもまたかわいくて。

「○○ちゃんも抱っこ〜!赤ちゃんはあっち寝てて!」と言ったり。

「○○ちゃんもおっぱい飲みたい。」と蚊の鳴くような小さい声でコソコソ言ったり(笑)

なんで小声だったんだろう?

恥ずかしかったのかな?

しかも言うだけで飲もうとはしなくて、そう言ったのはその日だけ。

たった4日会わないうちに一気に大きくなった気がしました。

いいお姉ちゃんです。

娘が蹴ったボール(やわらかいやつ)が早速、息子の顔に激突(笑)

これからの二人の成長が楽しみです。


そうそう。

退院の日、4日ぶりに娘を見たらなんだか太った気がしました(笑)

そしてテープ式オムツを履いていて???でした(笑)

早速、赤ちゃん返りか!?と思いましたが、どうやらそうではなく、

母が父にオムツがなくなったから空の袋を渡して買いに行ってもらったら間違えてテープ式のLを買ってきたようで・・・。

いつもパンツのビックなのに。

開けたらパンツじゃなくてアレレ?と思ったけど、まぁもったいないから使えばいいや〜と思ったそうで。

横がギリギリですが使っています(笑)

娘はテープ式が気に入っているようです。

赤ちゃんと同じだからかな。

赤ちゃんのオムツ替えをしていると「○○ちゃんもー!!」と言ってオムツを持ってきてゴロンとします。

笑えますにっこり



退院してから一週間たち・・・

娘はわがままだし赤ちゃん返りも健在です困った

長くなってしまったのでその話はまた書きます。



最後まで読んでいただきありがとうございますクローバー









トムトムさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ