2019/07/17 00:00




金沢旅2日目



21世紀美術館
を 
出た後

地図を見て
心惹かれていた場所を
歩くことに

足


それが
美術館近くにある
県立図書館の奥から

→県立美術館に続く
美術の小径

→鈴木大拙館に続く
緑の小径



でも〜
歩いてみたら

歴史の小道.jpg

美術の小径の表示は
見当たらなくなり

歴史の小道2.jpg

歴史の小径
って書いてありました
( *´艸`)

まぁ いいか……

左手奥にある階段は
歴史の小径

歴史の小道3.jpg

右手の滝に添ってある
急な階段が
美術の小径
……かしら!?

金沢 小道3.jpg

階段を登り切って
振り返り
上から滝を見るのも
素敵だったグッド(上向き矢印)

金沢 小道1.jpg

登り切った先も
また 
静かな場所……

金沢 小道4.jpg

どなたも
いらっしゃらなくて

「うわ〜」

『素敵〜』

「気持ちいい―♡」


ひとり言

金沢 小道5.jpg

このまま進み
石川県立歴史博物館へ
向かいました


***


旅行をしていて
勝手に
気がついたことるんるん

年齢を重ねても
家族や
ご夫婦で
旅行を楽しまれている方

(……ていうか
女性目線で言うと
いくつになっても
旅行に一緒に
行ってもらえる男性)

には
共通点が
あるような気がしました

ひらめき

彼らは
『うなずき上手かわいい

『共感上手ぴかぴか(新しい)

ペラペラ
お喋りするわけでもないけれど



奥さんが
「これ美味しいわね」
というと
『うん おいしいなレストラン



「これ おもしろいわね」
って言うと
『お〜 いいな
おもしろな揺れるハート



そこまで反応しなくても
『うん うん』
『そう そう』
『ね〜』



奥様や
お嬢さまたちの
笑顔が増えていく感じプレゼント









もう一つのブログ
『てのひらの幸せ』
更新しました

テーマは
〜必要な時間は人それぞれ〜
です


若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
美弥子さん

わかる、わかる。
私も楽チンです。

突っ込んで、ボケて、笑って。
以上でした……みたいな楽さ(*^^*)


今年の夏はどこに行かれるのかな〜♪
 美穂さん こんばんは。

 今日も暑かったですね〜。

 涼しそうな写真見て 涼んでます(笑)
やっぱり いいですね。金沢。
 益々 行きたくなりました。

 私は旅行するなら 1人か旦那かです。

 数年前 旦那と旅行に行ったので、お土産を職場に持って行ったんです。
 誰と行って来たん?って聞かれたから、旦那とって行ってたら、そこにいた人 全員「えっ?」と不思議そうな顔。

 「旦那と何喋るん?」

 「旦那と行って楽しい?」

 「旦那と見るとこ違ったりしない?」などなどの質問攻めに合いました(笑)

 私は 旦那との旅行って わりと楽チンなんだけどな〜

 今年の夏もそろそろ何処に行くか決めようかなって思っていたところです(笑)