2019/04/18 00:00



我が家は
娘たちが4つ違いなので

二人同時に
春休みに
長期に余裕ができたのは

長女が中学生以降
初めてかもしれませんかわいい

そこで

母と

震災後
こちらで
母にたくさんの
楽しみを
分けてくださった
母のお友だちと

女5人で
ハワイへリゾート

パパさんは
仕事で
お休みできず……たらーっ(汗)



今回は
娘たちとスマホのおかげで
これまでとは
違う旅を
したような気がします



旅行計画を立てるのが
得意なのは長女メモ

いつどこで何をするのか
全てのスケジュールを
決めてくれました

diyamon.jpg

向こうへ行ってからも
隙間時間ができると
練り直してくれるので
助かる〜

揺れるハート

加えて
娘たちのコミュニティで
「あのお店がおいしいレストラン
『これを食べるといいらしい』
「ここが楽しいグッド(上向き矢印)
『これは人気exclamation

たくさんの情報を
分けてもらいました

母は
ハワイへ行っている回数が
一番多いのですが

ダイヤモンドヘッドに
登ったことはなかったようで

daiyamon.jpg

今回は
孫たちに
『大丈夫?』
「休もうか?」と
声がけをしてもらいながら
登り切りました〜足

daiyamonndo.jpg

74歳よくやった!
とも思ったのですが

途中
8か月の赤ちゃんを
連れているご夫婦に
出会ったり

杖をついて
いる方も手(グー)

みなさん
それぞれのペースで
登っていらっしゃいました

daiyamonn (2).JPG

この3人のショットは
母の宝物です

できる時に
できることを

行ける時に
行ける場所へ晴れ







もう一つのブログ
『てのひらの幸せ』
更新しました



お申込みは
「てのひらの幸せ」
を 
ご覧ください

***


講座お知らせの後に
皆様からいただいた
温かいお声も
掲載しております♪





若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/01/27 11:00



海外旅行の際飛行機

何かと
荷物は
増えるものなので

半面.JPG

キャリーバッグの
半面は 空けて
出かけるようにしています



韓国旅行の際にも
半面にだけ
夫と私のものを
詰めました

マスカラ.jpg

……で
私が買ったものは

マスカラ1本と
アイブロウ2本

夫が買ったのは

2スノードーム.jpg

手のひらに乗るくらいの
スノードーム
(ソウルタワーで購入)

いる!?


Vスノードーム.jpg

……って言っても
これを
買わなかったら
ゼロだから

まっ
想い出ってことであせあせ(飛び散る汗)





他は
おかゆに乗せようと
買った
味付け海苔

チーズトッポギ
(日本でも売ってますけどね)


のり.JPG

それならば

半面ガラ空きのまま?


それが……猫

娘たちが
買ったもので
いっぱいになりました

韓国は
衣類が安い!

半額〜7掛けくらいの価格で
同じようなもの

または
少し
デザインが凝ったものが
見つかりました

(弘大では
衣類だけではなく
アクセサリーや
小物も大特価ぴかぴか(新しい)


***


今回は

買い物のたびに
パスポートを出したり
手続きをしたり
ちょっと面倒ではありますが

マメに
「TAX FREE」
を 
口にし

消費税を引いて
買い物をしたり

戻してもらったり
しましたプレゼント

システムも
どんどん変わり

空港以外でも
街中の主要なところで
手続きができたり

空港でも
レシートの
バーコードを
読ませるだけだったり
便利になっていますね〜るんるん

一つ
旅行をするたび
勉強になります
(^_-)-☆



若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/01/10 00:00


今週のDailyサンキュ!


若松が 
担当させて
いただいております

テーマは
『アラフィフ直前
今できること』

です

第1回目
出かける場所とすることを増やす


第2回目
自分の機嫌は自分で取る


第3回
自分の体を労わる

ブルーの文字↑をクリック



以前 

韓国で
長女と食べた
八色サムギョプサルレストラン

食べていると
次第に
味がよくわからなく
なってくるのだけれど
(^^ゞ 
八種類の味付けの
サムギョプサル


『もう一度食べたいな〜』と

八色2.jpg
慌てて撮ったら
 画面に
 入り切っていないわっ


八色だと2〜3人前なので
私たち4人の場合
「+2皿するように」
とのことで
お肉は10個

八色.JPG

出てくるときに
お肉が
くるっと丸まっているから
案外 食べられるような
気がするのだけれど
広げるとボリュームミー目

八色3.JPG

無料でついてくるお鍋

辛い物好きな
わが家でも
おもわず
「辛っ爆弾

八食4.JPG

二女だけ
『私 
平気かも揺れるハート
ぴかぴか(新しい)




おなかいっぱいになり
店を出て

数分歩き足

まもなく駅
……という頃



長女が
「はっ」
と 
声をあげて
立ち止まりました


『なになに?』


「(お店に)
バックを忘れてきたがく〜(落胆した顔)


長女が走るダッシュ(走り出すさま)

後ろから
心配した
夫も走るダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



その時
思いました

『やっぱり私の子だわ
トホホ( ;∀;)』

猫


戻ってきた
長女の第一声は

「あった〜」
でも

「よかった〜」
でもなくて


「やっぱり

ママの子だわ〜」


後方から 
戻ってきた
もう一人が続けて

『(忘れ物)
ママの血だ
って言ってたよ』



重ねるな! 

重ねるな!


それに
なんかヘンでしょ目

私は
何もしていないのに


私のせいみたいなexclamation&question

私が
理由の失敗……どんっ(衝撃)
みたいになってません?



とはいえ
合っているから

「私の子でよかったね〜

こういう事があったら
『しっかりしなさい』とか
『どうして』とか
言われたりするところなのに
私 
そんなこと言えないもんハートたち(複数ハート)

結果
見つかったから
というのもありますが 

あははは〜わーい(嬉しい顔)
で 
終わったのでした

よ〜く笑った
旅だったわ晴れ













若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ