2019/08/11 00:00




先日
私よりちょっと年上の
講座の参加者さまが
おっしゃっていました

メモ


『これまでの私は
ひとりでの
楽しみや外出

一人旅は
家族に悪い
とか
W寂しいW
と 思っていました


でも
実際してみたら

どうして 
もっと早く
しなかったんだろうって

新幹線


それだけではなく
自分だけ
楽しんでいいのかな?
という罪悪感



必要ないんだなって
思うようになりました揺れるハート


夫は「一人?」と
ビックリしていますけれど
( *´艸`)』



***



もちろん
人にもよりますし

育ってきた環境や
住んでいる地域・世代も
関係しますが


家


母・妻は
自分の為ではなく
誰かのために
何かをすることが美徳


そうじゃなきゃいけない手(グー)

思っている場合がある

すると

自分が
「したいと思ったこと」を
することや

したくないことを
やめること
(^^♪


自分の為だけに
時間や
お金を使うことに時計

後ろめたさや
罪悪感が
生まれ

バッド(下向き矢印)

自由が利かなくなる

猫


結局は
自分の行動や気持ちを
自分自身で
縛っているのですよね爆弾



一方

誰かの為に
何かをすることで
自分の役割や
存在意義を作っているから


目


自分が必要とされない
とか
任務がなくなることが

怖い・悲しい
……という場合もふらふら


***


以前
看護師さんをしている方と
パートナーや親などが
入院した場合の
付き添いについて
話す機会がありました

色々な考えがあることは
前提の上で

「そばについていることを
自分の任務にしない方が
良いかなと思います病院

看護師や医者など
看る人は
常にそばにいるわけですし

家族は 
それぞれの時間を
過ごすことも必要です」



そこで 私
質問をさせていただきましたハート


『これだけはして欲しい
した方が良い
ということはありますか』


お返事は

「その人を
気にかけること
かな」と

気にかけていれば
自分に余裕がある時や
元気な時には
自然とその人の元に
足を運びますものね

足


もう一つ
ある例です

友人の子どもが
長期入院が必要になったと

フルタイムで働いていたから
私は彼女の体調が気になって
「頻繁に病院に行っているの?」
と聞くと

『ううん 仕事もあるし
下の子もいるし 時々』

ちょっと
ほっとしました



その分 
パパさんが
病院へ行ってくれたり


本人が おばあちゃんと
連絡とって
食べたいものを
持ってきてもらったり
している
と 話していました


彼女が 
全てを背負わないことで

子どもは
他の人に頼ることもできるし


他の人が
自分なりにできることも増える


自分を犠牲にすると
どこかでひずみが出るから


時には

休んだり

頼ったり

楽しんだり
って
必要な気がしています

(それでも
気持ちの面では
入院している
お子さんのことばかり
考えてしまうのでしょうけれどね)



自己犠牲や
妻・嫁としての
任務の先に
何があるのか

それをして
何を得たいのか

考えてみるのも
アリなのかな〜☆


ooba.JPG

御近所さんから
いただいた大葉

私は
カップの中に
お水を入れ

おおば2.JPG

その中に浸し
冷蔵庫へ入れております

時々
お水を変えて……

カピカピせずに
済みますよ〜♪



若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/07/16 00:00




私が
心の勉強を始めたころ
時々 
言われました

『そういうのする人ってさ
その人自身も
何かあるんだよね〜』

たいてい
面と向かって
言われる
( *´艸`)


案外 
自分でも

確かに〜 

私は かなりexclamation&question 
変わっている部類だとは
思いますが

「何かって何だろ?」
とも
思ったかな





今は思います

生きていたら
誰でも 
何かあるでしょう
(*^^*)

悩まない・考えない
戸惑わない・後悔しない
壁や人とぶつからないで
生きていく人
いるのかな〜

猫


年齢だけ重ねれば

誰もが サッと
悩みを解決できるわけではなく

優しくなる
わけでもありません

・永遠と自分の事ばかり話す人
・人の話を聴かない人

・喜怒哀楽のすべてを
 人のせいにする人
・悪口ばかりの人

・人へのコントロール力
 依存度が高い人
・不幸話ばかりの人
などなど

どんなに若くても
そうではない子たちがいるように
年齢と
心の成長は比例しないのだと
感じることがあります





思うに

心の勉強は

ピアノなどの楽器や
水泳・サッカーなどのスポーツ
英会話やお花・塾などと
なんら
変わらないと思っています

ん〜っと

学校では
細かく教えてくれないこと
自分が深堀したいことを
丁寧に学ぶだけのこと

+悩んでばかりいたくない
+人の気持ちに興味がある
+人とのかかわりを楽しみたい
+気持ちを楽にして生きていきたい

それを学ぶ場所なのメモ

発表会も
試合もないけれど

心の勉強のいいところは

日常が
練習であり
試験や
発表会であり
成長を感じる場所である
と いうことぴかぴか(新しい)

しかも
成長を感じるのは
先生でも 私でもなく
自分自身

自分で
感じることができたら
満足感や幸福感が
得られるのが良いところグッド(上向き矢印)

**

時に
1回だけの講座や
セラピーで

何も変わらなかったと
ガッカリする方もいます

それは
初めてする
野球と一緒なの

これまで
一度もしたことのない大人が

数時間
キャッチボールをして
急成長グッド(上向き矢印)
メッチャ楽しい
って 
そんなにないのでは……


借りたグローブなら
馴染みもないだろうし
どう使えばいいのかも
不安定

教えてもらっても
コツをつかむには
時間が必要ですし

自分に合う
ポジションが
どこなのかもわからない
(ポジションによっては
キャッチャーミットや
ファーストミットが
必要な場合もあるでしょう)

自分の得意な事もわからないから
しばらくたってから
盗塁やバントが
得意だと気がつくかも

上手くなるには

練習して学ぶ手(パー)

練習して試す手(グー)

時に
改善する……では
ないでしょうか


**


どんなことも
よほどのセンスがない限り

ちょっとやそっとじゃ
上手くはならないですし
成長しない

心だけは別
……というわけには
いかないな〜と
感じます


bijyutukan.jpg


向こう側に
行こうとした人には
向こう側の景色が
見えるのかも☆






若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/10/16 00:00



今 私が
学びに通っている講座はメモ

子育て真っ最中の
お母さまたちに
お話をしてもらう会の
サポートをする為の講座です

講座内で
何度も 何度も
同じ言葉が出ます

それが

『学び』

『気づき』

です


***


ただ

『学び』

『気づき』


全ては
自分次第

ご本人様次第

誰かのお話から
自分の経験から

何かを得るのも

学びとして
自分の中に取り入れるのも

誰かがさせることは
できないのですよね


ハートたち(複数ハート)


だから
まずは自分の気持ちや想いを
話してみる

他のお母さまたちに
聴いてもらう

話すだけでも
「あっ もしかして私」
とか
「あの子の行動って」
「夫の考えはexclamationって」
色々と 気がつく
きっかけになるのでしょう


***


昨日は私も
自分の講座を
させていただきました喫茶店


今回もまた

講座の最中や

終わってからの
雑談の中で
たくさんのことを
参加者様に
教えていただきました

・職場やお仕事で学んだこと

・経験されたこと

・感じたこと

・今 持っている知識

もう 私
「ほ〜」
「そうなんだexclamation
「知らなかった目」が
いっぱいで

一人でいたら
この情報は
全て いただくことが
できなかったんだな〜と 

そう思ったら
参加者様から
いただいた
お話というギフトが
とても
貴重なものに感じましたプレゼント

大事にしようぴかぴか(新しい)

家族にもシェアしよう家


いくら夕食.jpg


母の作った“いくら”で
秋の食卓

家族は
『待ってました!』
という感じ

他は

・生カジキの
 バジルカレー風味

・もつ煮

・サラダ

・ザーサイ

・ピオーネ






若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ