2019/07/22 00:00




今回の旅
唯一 
困ったのがたらーっ(汗)


携帯の充電池を
忘れたこと


調べたり
写真を撮ったりして
カメラ
あっという間に
電源がなくなるのに〜

いつも 
抜けている私猫


兼六園2.jpg

予定では
兼六園から
出口を選び

次の目的地
ひがし茶屋街へ
歩いて向かう予定でした足

(兼六園はかなり広いので
出口が違うと
全然違う場所に
出てしまいます)

兼六園3.jpg
〜根っこが地上に
 盛り上がっている木〜



その日は
夜に待ち合わせをしていて

夜

このままじゃ
携帯の電源がなくなるし携帯電話

しっとりとした雰囲気の
ひがし茶屋街では
充電できるところが
ないかもしれないあせあせ(飛び散る汗)


21世紀美術館方向に
戻りました


***


『どこか
充電できる場所は
ありませんか?』
と 伺って
教えていただいたのが

ホッとステーション.jpg

意外や意外
21世紀美術館近くにある
『クロネコ
ほっとステーション』


ちなみに
わが家が
荷物をお願いするのは
ほぼクロネコさん

コンセントを
貸してくださっただけではなく

電源をお借りした
(→迷惑をかけた私に)
珈琲まで
出してくださって喫茶店
(もちろん
当たり前の
サービスではありません)


さらに

私が
行こうとしている場所の
見所や
聞かなければ知らないだろう
場所にちなんだお話なども
してくださいました


かわいい


翌日
『輪島』へ行く
とお伝えしたら

地図なども
たくさん分けてくださってプレゼント

『その後の旅』

充実したのは

クロネコさん
おかげです

主計町茶屋街.jpg
〜お話を伺って
 いってみた場所〜



歩いてみて思ったのは

地図は一つではなく
その都度
「使いがってのいい地図」

あるな〜と感じました

地図2.jpg


私はクロネコさんで
いただいた
文化施設だけが
集中して乗っている
地図が
最高に便利でしたるんるん

なぜなら

場所から場所まで
歩いてかかる時間が
書いてあるのです時計


その後

『この程度の時間なら
歩くことができるかも手(グー)

『疲れてきたしふらふら
時間もかかるなら
バスにしようかな』



自分の体調と相談しつつ
歩くことができて
すごくありがたかったな黒ハート


7月5日(金)
『クロネコ
ほっとステーション』


髪を一つに結んだ
優しいお二人の女性

本当に
ありがとうございました♡


ゆうやけ.jpg

ひがし茶屋街から見る
夕焼け
晴れ






若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ