2019/07/31 00:00




ブログの終了

私だけ……ではなく
『サンキュ!ブログ』さん
自体が変わる
んです〜♪


今後は
インスタグラムなどで
更新を続ける方も
いらっしゃるでしょうし携帯電話


ブログとは違うけれど
『サンキュ!主婦ライター』
として
ニュース(記事)を
お伝えする場合もプレゼント


みなさま手(パー)

ぜひぜひ
続けて
ブロガーさんたちの
応援をお願い致します演劇


ogami3.jpg


講座にいらした方が
おっしゃっていましたひらめき


ここで
ブロガーさんたちが
良いと思ったものや
お勧めの物を

買ったり
試したりして
役に立っているって
(*^^*)



ogami2.jpg



先日 
友人と
食事をすることに


レストラン


やや広めの
イタリア料理のお店は

4人席・2人席・4人席と
交互に席が並んでいます


その時間は
空いていたこともあり時計


「こちらのお席にどうぞ」と
@4人席に
 通していただきました

A隣の2人席は空いていて

Bさらに隣の4人席に
 女性がお2人で
 座っていました


掛けた椅子の横に
荷物を置き
パスタとサラダ
ドリンクバーのセットを注文

友人と
飲み物を喫茶店
取りにいきました

あまり迷わず 
飲み物をグラスに入れ
友人より先に
席に戻りました足



席に着く時
一瞬
視線を感じたような
気はしましたが

勘違いでしょ!

自分に言い聞かせて
座り
グレープフルーツジュースを
一口 飲みました



でも〜
なんか違和感



私たち二人とも
セットを頼んだよね
この小さな
A2人席のテーブルに
乗るかな〜目

なんて

思って……


ん? 

あれっ?


Bお隣に人いました?

@私の荷物どこでしたっけ?

え?

ここどこ?


私が座ったのは

A案内された自分の席の
 隣の(二人)席

そりゃ
Bお隣の方も見ますよね
「あなたの席
 ここじゃなくて
 そのむこうですよ」
 って 

涼しげな顔して
@初めに案内された
 4人席に
 スーっと戻りましたけれど
(って思っているのは 
 自分だけで
 顔 赤かったかもふらふら

恥ずかしったらーっ(汗)


私が
しっかりする日は
いつだろうexclamation&question




若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ