2019/09/28 00:00




昨日は

母の友人のご実家で
栗拾いを
させていただきました家
(群馬県)

kuri3.JPG

私は
海育ちなので

山のモノは
とても新鮮

kuri2.jpg

たっくさん取れて

本当に
楽しかったるんるん

haha.jpg

母も張り切る手(グー)

楽しむるんるん

kuri1.JPG


帰宅後

新鮮なうちに
母と共に

4〜5キロの栗を
茹でる

むく

kuri7.jpg

手が
しっわしわ

痛い(^^ゞ

kuri4.JPG

今回

栗の渋皮煮
(マロングラッセ)
の作り方を
教えてもらいました



やってみようexclamation
おもったのですが

渋皮を
傷つけず
鬼皮(外の硬い皮)をむく
……ことが

初心者の私には難しいふらふら

どうしても
ちょこっと
黄色い栗がみえてしまう

kuri5.JPG

数個失敗するどころか

5〜10個に1個しか
成功しないの


たかが栗むき

されど栗向き


もう 
ひっさびさに
できない自分に
腹が立ち

悔しくてあせあせ(飛び散る汗)

……って

こんなことで
悔しいとか
言ってる私たらーっ(汗)

普段
どれだけ
平和なんだ!?
(^^ゞ

一度
重曹を入れて
下茹でまで
しましたけれど

長距離運転も
あったから車(セダン)

そろそろ
限界がく〜(落胆した顔)

寝よう眠い(睡眠)




これまでも

これからもひらめき

できないことが
できるようになること目

それが
私の
楽しみの一つ
でもありますぴかぴか(新しい)

続きは明日以降

ハート

栗の渋皮煮

数個でもいいから
上手くいくといいな〜揺れるハート





若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ