2012/08/08 08:02


職場のロッカー図書

本好きな方がおられ

読み終わった本を
使われていないロッカーに
入れておいてくださいます。

ご自由にどうぞ・・・本




本のチョイスがこれまた絶妙で!

今まで読んでコトのない作者の本を
色々借りて読ませてもらっています(^−^)



最近、読み終わったのが

右岸(辻  仁成)

左岸(江國 香織)


文庫本でそれぞれ上下巻あり
4冊読破したあと、

ぼーっとなりました。

幼少から50歳近くまでの人生が
男女、それぞれに 綴られているんですが

ものすごく波乱万丈というか壮絶というか・・・

すごかったです。

読み応えたっぷりの2作品。

読みだしたらとまりません。
お盆休みのおともにいかがでしょうか。


YASUさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2012/07/15 07:03


いまさら−って感じですが

湊かなえさんの「告白」を読みました。

読み始めると面白くて
一気に読破。


話題書のときは、読みたい!!と

思っていたのに、その後なんとなく
読まずにいた1冊です。


職場の人(男性:中1女子の父)が
2度読みかえし、ビデオもレンタルしたほど
気に入った(って表現は違うかも)作品

だというのを聞き、興味を持ました。

読後の感想を聞くと

スッキリした らしいです。


本


ワタシは、

母親がそんなにも
子供にとって影響力があるのかと

怖くなりました。

犯人の2人の少年が母親にもつ想い・・・

母親の期待に添いたい、
母親に愛されたい、認められたい

その想いが犯行の
引き金になっています。


父親と母親と言う立場の違いのせいか

職場の人が言う

スッキリ感は 

なかったなぁ。




YASUさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2012/06/18 05:12


久しぶりに長編の物語を読みました。

宮部みゆきさんの本が好きで
けっこう読んできましたが

最近は、

宮部さんの書かれる
時代小説がイチバン好き。

歴女じゃないので
ぜんぜん歴史に詳しくないんですが
そんなの関係なく、おもしろいです。



『おまえさん』 は

『ぼんくら』シリーズ第三弾

江戸の町で起こった物騒な事件から
物語は始まるんですが

事件そのものよりも

登場人物の「こころ」の動きに
惹きつけられます。



第一弾 『ぼんくら』

第二弾『日暮らし』

ぜひ、順をおって読んでみて欲しいです(^−^)
YASUさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ