2018/01/30 11:10
ご訪問ありがとうございますわーい(嬉しい顔)




27日土曜日
息子の野球の卒団式がありました。


P1270272.JPG


チームを移籍して現チームに入部して2年過ごしました。




あたたかく迎え入れてくれたチームメイト。
大の仲良しだったチームメイトが次々と退部し、
凹んだこともありました。





厳しい練習で、
ご飯も喉が通らない日もあったし、
翌日は歩けない日もあったほど。




でも野球が大好きで、
チームメイトが大好きでツライ練習も
耐えることができました。




ボールが顔に当たって、
鼻骨骨折をして、一時はボールが怖い。と
言ったこともあったけど、
みんなよい経験だと思ってます。







明るい監督に明るいコーチ陣。
練習ではもちろん鬼のように怖くなるけど、
お笑いの人のように明るい監督で
親である私たちも明るく楽しく過ごせました^^



このチームでとてもよかった^^







P1290318.JPG

監督、コーチ陣が息子へ寄せ書きを書いてくれていました。





野球が好きなのはよくわかる。
でももっと自分に厳しく、
もっともっと努力をしなさい。


監督のあたたかいメッセージ。










野球をもっと上手くなりたい。と言って
入部した硬式チーム。

あの時は大丈夫かな?と心配だったけど、
今ではとてもたくましく、
あっという間に3年が経ちました。



いっぱい応援したし、
いっぱい陰で支えることが出来たと思います。







子どもたちから両親への手紙。
息子も主人と私へお礼の手紙を読んでくれました。
読んだ後、親へ手紙を渡しに行くのですが、
ほとんどが母親へ。。。
もちろん私もね、
私に持ってきてくれるんだろうな〜と
淡い期待をしてました。




が!!
私に見向きもせず、主人へ。。。





えーーーーーーーーーーーー!!
私じゃないの?

ともうビックリですよ。





そりゃ、野球でのことは主人が練習相手をしているけど、
私だって、お弁当作ってるし、送迎もしたし
ユニフォームも洗濯したし、、、
とショックすぎて、頭の中がグルグル グルグル。



あまりにショックの顔をしてたんでしょうね。
息子、ごめん。って謝ってきてくれました。

大人げない私です(^^;)





とても大変だったこともあったけど、
息子のおかげでとても楽しい3年間を過ごすことが出来ました。




今度は高校で
この楽しい時間の続きを見せて欲しいな。。。










P6170003.JPG

しんのすけ おつかれさま。
そして、おめでとう!!



Yoshiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ