1. トップ
  2. 家事
  3. 家事のプロ監修!ウールの衣類を自宅で洗濯する方法

家事のプロ監修!ウールの衣類を自宅で洗濯する方法

2018/06/30【 家事 】

CONTENTS

暖かくてシワになりにくいウールの衣類。冬に出番が多いアイテムですが、シーズンが終わった後のお手入れは済んでいますか? クリーニングに出すのは簡単ですが、実はウールの衣類は自宅で洗えることもあります。
家事アドバイザーの藤原千秋さんに、正しい洗い方の手順を教えていただきました。

自宅で洗えるかどうか確認を

洗濯表示に「洗濯機マーク」または「手洗いマーク」があれば、水洗いOK。ただ、ウール素材は縮みや型くずれしやすいので、水洗い不可のものも多くあります。上の写真のように、水洗い不可で「ドライマーク」のみの場合は、ドライクリーニングを依頼したほうが安心です。
お気に入りの服や、装飾がついている服なども、無理に自宅で洗おうとせず、クリーニングに依頼してくださいね。

ウールの衣類を洗ってみよう

水洗いOKと確認できたら、さっそく洗濯を始めましょう。今回はウール100%のスカートを手洗いします。

<用意するもの>
■ おしゃれ着用中性洗剤
■ 洗濯ネット
■ 歯ブラシ

1.汚れ部分に洗剤を染み込ませる

汚れや染みが目立つある場合、その部分に中性洗剤の原液をつけ、歯ブラシの背でたたいて染み込ませておきます。

2.キレイに折りたたみ、押し洗い

スカートをキレイに折りたたみ、洗剤液につけてやさしく押し洗いしましょう。

3.短時間脱水を2回する

洗濯ネットに入れて30秒間脱水したら、水を数回替えてすすぎ、もう一度30秒間脱水します。

4.陰干しする

脱水が終わったら取り出し、形を整えてから陰干しを。

乾いたらアイロンで仕上げを

自分で洗うとどうしてもシワになりがち。洗濯後は必ずあて布をしてやさしくアイロンをかけましょう。シワをきれいに取るには、生乾きの状態でアイロンをかけるのがポイントです!

まとめ

ウール衣類の洗濯はなんとなく手強いイメージですが、洗濯表示のチェックと正しい手順さえ知っていれば、それほど難しくありません。クリーニング代の節約にもなるので、これを機にぜひ自宅での洗濯にチャレンジしてみてください!

教えてくれたのは・・・藤原千秋さん
家事・掃除・住宅アドバイザー。大手住宅メーカー営業職を経て、2001年よりAll About「住まいを考える」ガイド。家事にまつわる記事のライター・アドバイザー・コラムニストとして、雑誌をはじめ数多くの媒体で活躍中。著・監修書に『この一冊ですべてがわかる!家事のきほん新事典』他。

取材・文/有馬未央(KIRA KIRA)

関連するキーワード

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP