1. トップ
  2. お金
  3. 貯まらない人は絶対に知らない!お金持ちだけがやっている共通ルール

貯まらない人は絶対に知らない!お金持ちだけがやっている共通ルール

2018/05/11【 お金 】

お金が貯まる人は、どんな生活をし、お金をどう使うのか、そこには共通のルールがありました。経済状勢を的確に予測し、国内外の投資家たちから絶大な支持を持つ富のスペシャリスト、国際金融コンサルタントの菅下清廣先生がお金持ちがやっている共通のルールを教えてくれました。

〝お金持ち〞になるには 「稼ぐ」「殖やす」能力より 毎日の生活が大切です

お金持ちには、その生活や考え方に共通点があると菅下さん。「お金持ちは〝まぐれ〞ではなれません。お金や時間の使い方など、日々の自己管理を徹底して、資産を築き上げた人がほとんどなのです」。そこで、お金を貯めるために大切なルールを伺うと、そのどれもがだれでも今日からできるものばかり。「お金持ちになるためには、毎日の暮らしや習慣、人付き合いをちょっと変えるだけ。貯まる人の習慣をまねすれば、お金は後からついてきて、幸せで豊かな人生を手にできますよ」

<共通ルール>お金持ちは少額でも貯蓄をする

貯蓄がないと、心のどこかがいつも不安な状態で安定したやりくりができず、浪費し家計を直視できません。お金持ちは少しでも貯蓄し、それを積み重ねます。「貯蓄がある」という心の余裕が家計の余裕を生み、お金が貯まるいい循環に。年収1年分の貯蓄があれば「貯まる一方」のお金持ちの仲間になれます。

<共通ルール>〝お金持ちにメタボはいない、風邪もひかない。自己管理ができなければ 絶対貯まらない〞

お金持ちは自己管理のプロ。やるべきことをサボったり、誘惑に流されたりでは、お金はいつまでも貯まりません。毎日をいかに自分でコントロールできるか、その結果があなたの貯蓄といっても過言ではないのです。

逆にお金が貯まらない人には3つの共通点があります。それは「メタボ」「スモーク」「飲酒」。メタボは必要以上に食べるから太るわけで、見た目ですぐ自己管理ができない人がわかる典型。お金も食欲のごとく、物欲のままに使い、貯蓄で成功しないタイプに当てはまります。タバコは体に悪いと知っていて吸うのは、「私は誘惑に勝てません」と言っているようなもの。使ってはダメだとわかっていてもムダづかいがやめられない、貯まらないタイプです。お酒も適度に飲む分にはOKですが、過度に飲む人はNG。その「もっと飲みたい」という止められない欲望は、どんなことにもお金を使ってしまうムダ使いする人の代表格です。

<共通ルール>〝お金持ちは 必ず休息日をつくっている〞

お金持ちほどオンオフを区別し、〝休むこと〞を重視します。疲れを取り、いつもベストコンディションの自分でいれば、積極的に動け、いい情報や出会いに恵まれます。自分をより高められ、それが次のお金を生むのです

マネしたい!お金が殖える貯め方

お金が貯まる人になるには、「殖やす」ことよりお金の「使い方」が大切。今すぐ働いて増やす!のではなく、出ていくお金を正せば買い物の仕方も考え方も変わり、貯まる自分に早変わりします。

次に気を付けたいのが目標の立て方。目標が高すぎると、途中で辛くなり気持ちがなえて脱落コースへまっしぐらです。ゴールが近いほうが、やる気も出て継続しやすいもの。まずは手の届く目標から始めましょう。

お金持ちは、みな小さな成功体験を積み重ねて大きく成長しています。少しずつクリアしていくことで、着実に貯める力はついて翌年はより高いハードルを跳べるようになります。

教えてくれた人:国際金融コンサルタント 菅下清廣先生
経済状勢を的確に予測し、国内外の投資家たちから絶大な支持を持つ富のスペシャリスト。著書に『今こそ「お金の教養」を身につけなさい』(PHPビジネス新書)など。投資情報配信サイト「スガシタレポートオンライン」www.sugashita.jp/も運営中

参照:『サンキュ!』5月号(4月2日)「人生が変わるお金の話」より抜粋。掲載している情報は18年4月現在のものです。取材/文 大上ミカ

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP