1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. もしも夫の月給が100万円だったら……お小遣いにいくら渡す?

もしも夫の月給が100万円だったら……お小遣いにいくら渡す?

2018/04/03【 ライフスタイル 】

もしも夫が会社でそれなりの地位についていて、100万円の月給をもらっていた場合、月のお小遣いとしていくら渡しますか? 『ウィメンズパーク』にこんなスレが立ったところ、いろいろな意見が寄せられました。早速、見てみましょう!

1. 10万円前後

まずは「10万円前後」という意見からご紹介。あまりお金を使わない夫なら、このくらいでも足りるかも? ただ、会社でそれなりの地位に就いているとなると、お金を使う場面が多く、足りなくなる可能性もありますね。

・うちの夫は飲み会も少ないし、あまりお金を使わないので、5万円もあれば十分。もし、会社の付き合いで飲み会が多かったりするなら8〜10万円かな。一般的には、お小遣いって手取りの1割くらいと言うみたいです。

・会社での地位が高ければ、それだけ出費も多くなるはず。飲み会で自分が払うこともあるでしょうし、服や持ち物も安物を持つわけにいかないですよね。必要経費だけで月10万はいくのでは? あとは趣味に応じて5万前後をプラスで。あまりに我が家と次元が違うので、完全に想像です(笑)。

・うちの旦那の会社で月給100万だとすると、かなり上の人間になります。接待や出張でお金がかかると思うので、とりあえず10万渡して、足りなくなったらそのつど渡すと思います。

2. 20万円前後

お次は、少し多めの「20万円前後」という意見。会社の付き合いなどがどのくらいあるかにもよりますが、とりあえずこのくらいあればまずまず、なのでしょうか。遠い世界すぎてわからない……。

・上限は20万円くらいにしたいかな。現金で10万円を財布に入れておき、あとはカード払いで。でも、それだけ地位が高いとなると、お小遣い制に無理があるかも。

・100万も家計に入れてくれるなら、小遣いは20万渡しちゃう。仕事の集まりなどでいざというとき、さっとまとめてお会計できるくらいの現金はお財布に入っていたほうがいいと思います。

・月20万くらいが理想かな。そのうち10万は、ピン札がつねに財布に入っているようにしてあげたい。稼ぎがいいなら、それくらいしてあげてもいいかなと。悪いことに使ってほしくないので、本音ではあまりお金を持たせたくないですが。

3. 30万円以上

最後に「30万円前後」またはそれ以上というコメントをご紹介。年間360万円以上なのでなかなか多いですが、「地位が高いのであれば、着るものや持ちものにお金がかかりそう」という意見が多かったです。

・飲み会やお付き合いの出費もあるだろうから、そこは必要経費と見なして、20万から30万は渡してもいいと思います。ただ、老後もそれなりにお金のかかる生活になりそうなら、年金不足分の貯金は考えておかないとですね。

・それだけ収入があったら、スーツとかも1着数十万のをあつらえたりするのかな。夢のようなお話で、完全に想像の世界です。普段は10万円にしておいて、どうしても足りないときは追加。最大で30万までは渡せるというのがいいのかも。

・役職が高ければ、それなりのお付き合いもありますよね。毎月、貯金したい学だけ貯金して、あとは全部渡してもよいのでは? または、夫が管理して、使う分だけ下ろしてもいいと思います。

・手取り100万円は普通じゃないですよね。年間で300万くらい渡して、着るものも含めて一切ノータッチが理想かな。

4. まとめ

いかがでしたか? 月給100万円なんて、夢のまた夢……と思った方も多いかもしれませんね(私含む)。月給100万円の夫を持つ人や、自分が100万円稼いでいる!という方に、実際の家計事情はどうなのか聞いてみたいところです(笑)。

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP