1. トップ
  2. ビューティ
  3. 「ダイエットを卒業できない人」の3つの共通点

「ダイエットを卒業できない人」の3つの共通点

2017/06/27【 ビューティー 】

毎年いろいろなダイエットがブームになり、その都度トライする人が多数。多数のダイエッターがいるということはダイエットに失敗し、やせることができていない人が多いということですよね。ダイエットに失敗し続けている『サンキュ!』の読者の証言で、ダイエットを卒業できない人には3つの共通点があることがわかりました。


1. 「●●だけダイエット」に飛びついて3週間以内に断念
「りんごダイエット」「キャベツダイエット」「麺抜きダイエット」など「●●だけ食べる」「●●だけ食べない」というものは、なかなか続かないもの。『サンキュ!』読者へのアンケートでは最高に続いた人でも3週間が限界でした。逆に「●●だけ」ダイエットでストレスがたまり、反動でドカ食いして太ってしまった人も。「●●だけダイエット」で一時的にはやせられてもキープできている人はほぼ0という結果に。

2. 何か障害があると、そこであきらめてしまう
「飲み会が」「外食の予定が」とダイエットへの障害が出てくると、そこであきらめてしまい、「飲み会のあとに再開」とはならないのも特徴の1つ。ちょっとしたきっかけでダイエットを短期間でやめてしまう行動は、むしろダイエットを断念するための言い訳探しをしているようにも見えてしまいます。


3. いろいろなダイエットを繰り返す「ダイエットボヘミアン」
食べ物系、運動系、流行のダイエットはさまざまですが、流行るたびに試しているのもダイエット失敗者にありがち。その時々でダイエット食品を購入したり、ダイエット器具を購入したりして、買っただけで満足してしまい、結局使い切れない人も。結構な額のお金をつぎ込んでしまい、後悔や罪悪感にさいなまれている「ダイエットボヘミアン」の声も多数上がっていました。

3つの共通点は、ダイエッターなら思い当たることが多いのでは? 過激なダイエット方法に飛びついて、短期間で断念し、またほかのダイエットにチャレンジするという繰り返しが失敗者にありがちな行動のようです。逆にいうと、無理のない1つの方法を長く続けるのがダイエット成功への道なのではないでしょうか。

参照:『サンキュ!』7月号「夏までにヤセる!生活」 取材/長島恭子(Lush!) 文/八木亜砂子(『サンキュ!』編集部)

掲載している情報は17年5月現在のものです

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP