2018/11/20 10:00
こんにちわ!
今週デイリーサンキュ!を担当させていただく2525mitsucoといいます!!

互いに子連れ同士で再婚し三男四女7人のこどもの大家族ママをしています

ふだんのブログはこちらから>>>>

我が家の簡単なプロフィールは@の記事に>>>>

今日のテーマは「我が家のステップファミリー育児」

これはあくまで我が家の場合の話、です。
ちょっと長くなります。

我が家は長男が小学二年生、次男が年中、双子が年少々の終わりに結婚し同居がはじまりました。
不安はもう語りきれないほどたーーーーくさんありました。

当たり前ですが、
今までの時々会って楽しい所へ出かけ一緒に遊ぶ優しい友達親子みたいな関係から、
毎日一緒に過ごし、習慣の違いもある中で
親子、きょうだいとして
毎日毎日、悪いことをしたら叱るししつけもしていかねばならい、イライラして怒る時もあるし、嫌なことをしたりされたりするときもある、親子ゲンカきょうだいゲンカもする関係に。
また、ステップファミリーは気軽に子育ての愚痴や悩みを相談、共有できる相手も少ないのも
辛いところですね(>_<)


わたしは女の子しか育てたことがなかったので
男の子特有の下ネタや乱暴な遊びがどうも苦手で、最初の頃はほんとに毎日イライラしてたと思います(^_^;)
子ども同士のケンカも正直娘が負かされるとモヤモヤしてしまったときも。


だけどそんな中でも
こどもたち4人の相性がすごくよく、互いに思いやり慕って、
ケンカももちろんあるけど楽しく遊んでいたことがとても励みになりました。

娘達が新しい幼稚園へ入学した初日、
次男がおともだちに「俺の妹たちだからよろしくな!絶対いじめんなよ!」と紹介してくれたこと、
娘達が「今日幼稚園でにいに見つけて遊びにまぜてもらったよー」「これにいににあげるー」と大事そうにお土産を持って帰ってきたこと

日常のこどもたちの言動にすご〜〜く勇気をもらいました。

長男次男の保護者さんに、「あれ?〇〇くんのお母さん?」って言われるだけで
ドキドキしてた自分が情けない。。

我が家では、前の父親母親の話題もタブーにしないし、悪口は言わないと夫と決めているので
子ども同士で自分たちの前の父親母親について話し合ってることもあったな〜。
きっとこれからもこういう場面は何度もあるんでしょう。
こどもってほんとに強い!!!

この4人の絆はほんとに強くて、娘達を大切にし楽しい世界を日々見せてくれるお兄ちゃんたちに感謝はつきません。

181120.jpg

うまくいかなくて落ち込むことや悩むことは毎日のようにたくさんあるけど
こどもたちの仲の良さに励まされてきました。
この数年何度も離婚を考えたこともあったけど…(^_^;)(特に我が家では今年大きな危機がありました。。)
その度に浮かぶのはこの4人のこと。

親よりもきょうだいが離ればなれになってしまうことのが辛いんじゃないか?と。


一緒に暮らし始めて1番大変だったこと。
褒め方と叱り方。
これはどこのステップファミリーでも大きな課題だと思いますが、
連れ子と実子、同じように同じ言葉で伝えても、あるいは言葉を選んで話しても
うまく伝わらないのが連れ子
どうしてもうまく伝わるのは実子

そしてこどもの反応も
実子の反応はうまく伝わる
連れ子の反応はうまく伝わらない

やっぱり親だと認めてもらえてないのかな?心のどっかで信頼されてないのかな?
でもわたしがこの子たちをしっかり育てなきゃ!と実子育児以上に大きなプレッシャーを感じてしまい
余計な不安や誤解が互いにとっても生まれやすい!

これは正直あるなと思ってます。。

わたしは最初分け隔てなく育てたいという思いから、4人とも平等に!ということにすごくこだわってました。
平等が分かるようにこれとこれはやらなきゃいけない、とルールをいくつも決めてました。

でもどうしたってこどもの性格もあるし、だいたい女子より男子のが叱られる回数が多く(笑)

男子はかまってほしくて何かしらやらかすし、
そして叱られながらもそれでも受け入れてくれるよね?と確認するかのように次から次いろいろやってみる(笑)

頭でわかっちゃいるけど
わたしもイライラして毎日のようにドカーンと爆発!!

パパの言うことは聞くのにわたしの言うことは聞かない!あたしは怖くないってなめられてる!と毎日夫にも八つ当たり。

すると、お前は厳しすぎる!上の二人ばっか怒ってる!と夫の応戦。

そんなこんな連日夫婦喧嘩が絶えない時を経て(笑)

平等にこだわるのはやめて、公平であるようにはするけれど
こどものしつけや教育など大事なことは基本それぞれ実親が話すように今はしています。
継親はなるべくそれをフォロー、サポートする側に!

もちろんそれぞれのステップファミリーの個性ややり方があるので、どれが正解というのはないと思います。

我が家ではこどもにもまわりにも1番伝わりやすい方法ということで
今はこうしています(これからまた変わっていくことは何度もあると思うけど)

一緒に暮らし始めて嬉しかったこと。

毎日のご飯を美味しい美味しいとたくさん食べてくれる長男次男と
それにつられて(笑)偏食の超〜激しかった長女がいろんなものを食べれるようになったこと
毎日の料理を作るのも食べるのもほんとに楽しくなりました。

そして4人のこどもたちがのびのびと笑ってくれていること

初めて双子の娘を産んだとき
こどもがどんどん楽しくて幸せな世界に連れてってくれるなぁと思いましたが

子供が増えてますますその速度が増しました(o^^o)
20181111_170630_057.jpg
長文読んでいただきありがとうございます!!

明日のテーマは「我が家の大家族育児」です。
明日もお立ち寄り頂けると嬉しいです!

・*:.。. .。.:*・♡2525mitsuc・*:.。. .。.:*・♡




Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)