ビューティー&ファッション

【悩めるオトナ女子の保健体育】vol.5 産後はなぜ髪が抜けるのか

産後の抜け毛01.jpg
こんにちは、アンソニー玲奈です。主婦でもあり、ママでもあり、雑誌『サンキュ!』の専属読者モデルもしています。そして普段は、美容外科医をしております。
ここでは“出産経験”のある女性の体の変化・悩みについて美容外科医の目線で連載を掲載しています。
第5回目は、「産後はなぜ髪が抜けるのか」についてお話しいたします。
産後の抜け毛02.jpg
産後、どうして髪の毛が抜けるのか? 
ショックですよね。
私も産後、髪の毛がごっそり抜けて本当にびっくりしました。

この現象の犯人は、ホルモン
妊娠中、多く分泌されていたホルモン(エストロゲン・プロゲステロン)が産後になって急激に減ることにより、毛が抜けるようになります。

産後、髪の毛が抜けると、髪の毛が生えるまでの休みの時期である「休止期」に入るので、一時的に髪の毛が薄くなってしまいます。
でも病気ではないので安心してくださいね。
2、3カ月過ぎるとだんだんと髪の毛が生え始めます。
ホルモンバランスは人それぞれなので、産後の抜け毛の期間には個人差がありますが、産後1年くらいで元に戻る方が多いようです。

ホルモン以外にも、生活習慣によって産後の抜け毛が増えることがあります。
産後の授乳で睡眠が取れない、慣れない子育てによるストレス、バランスの良い食事が摂れていないなど……。
むしろこれらが原因で髪が抜ける方が大問題!

産後はストレスが溜まりやすい時期なので、家族にサポートをしてもらいながらなるべく子育てをしたいものです。
ママがストレスを感じると、赤ちゃんもハッピーではありません。
ぜひご家族に相談しましょう。

そしてホルモンが原因で出産後に髪の毛が抜けることは、一時的な変化だと思い、焦らず自然と髪の毛が増えるの待ちましょうね。


008.jpg
アンソニー玲奈:
1985年生まれ、東京出身。父はシンガポール人。夫、娘(1歳)の3人暮らし。
大学病院勤務を経て現在は湘南美容外科クリニック池袋院勤務。メディア紹介実績「マイナビニュース」、「すっぴん美人推進委員会」、「4meee!」、「NICOLY」他。
17年より雑誌『サンキュ!』専属読者モデルとしても活躍中。