2016/07/31 16:07




子どもたちだけではなく
私も感じる旅へ飛行機

tobu.jpg

ふたりで
「行こう!」と決め
旅費も用意しましたが

震災があり
それぞれ
予定も合わなくなり

あれから
5年が経ちました

shiro.jpg

おそらく 
今が
「私の行くとき」
「彼女のいくとき」

だったのだと思います

ashi.JPG


失敗も多い人だけれど
唯一 
合ってるな〜と思うのは

「 時 」

失敗も悲しさも辛さも
人や場所との出会いも
感じる時が
ジャストなの

その時でよかった
なんて
まさにその時”には
思うことができないことも
あるけれど

後になったら
いつも思う
「あの時だった
必要だった」

って(*^_^*)

そこで
支えてくれる人を知り
そばにいたい人や
大事にしたいことを知る

嬉しい言葉や
励ましをもらう

shiro.jpg

今回の場所も
間違いなく
〜今 行くところ〜
だった

seseragi.jpg

一番に感じたことは

一人一人が
『間違いなく生きた』
ということ

誰かの記憶に残るとか
残らないとかではなく

この世に生まれた人
皆に 
それぞれの
価値ある人生が
あったということ

ookii.jpg

もう一つは
私が
『母』だということ

どのお話も
母として感じ
母として
そのこと”に
向き合い
この旅”を
過ごしていたと思います

doki.JPG

まもなく
私が生まれた日と共に
長崎と広島で
たくさんの方が
亡くなられた日がやってきます

その前に伺うことができ
感じることができて
本当に良かったと
感じています

IMG_1898.JPG












若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/07/30 00:00


子どもたちが
小さい頃から
私が大事にしてきたこと

それは 
彼女たち自身が
『体験する』ってこと目

頭で理解する
知識として持つ
だけではなく

経験し
そこから生まれる
自分の気持ちや感情を
知るってこと

大変さも 嬉しさも
つまらないことも
苦しさも 楽しさも

自分で何かを感じたら
感じたこと全部が
自分の宝物になる

体験が増えれば
話題も増える
プラスも マイナスも含め
共感できることや
理解できることも増える

世の中には
いろ〜んな人がいて
いろんなことが起こる

人とかかわるからこそ
良いこともあるし
嫌なこともある

見て・聞いて・感じて

それをちょっとだけ
聞かせてくれたら
母は嬉しいな


飛行機


まもなく帰ってくる
二女

翌日からの合宿の用意が
どう考えても
間に合わない感じなので
少し手伝ってみる

IMG_1799.JPG

こちらも
キャリーケースに入れ
そのまま宿泊先で
収納ケースとして使えるように

新しい靴箱に
靴下や下着などを並べて……

朝・昼・夜と練習をし
頻繁に着替えるらしく
彼女が用意していった
衣類の量の多いことテニス

靴下だけでも10足

久々に見たら
毛玉たっぷりだったので
毛玉取りしましたるんるん

こういうプチ家事
大好き〜家









若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/07/29 00:00





これは 私が
大人になってから
得た知恵なのですけれど

関わって
何かを言われるより

関わらないで
文句を言われた方が
良い場合もあるということ



何もしなければ
「何もしなかったのよ
ひどいわね」で 済むし
いつか忘れられるのに

関わったばかりに
「あの時はこうするべきだった」
「もっとこうして欲しかった」
「あゝ言った」 「こう言った」
と 一つ一つ
批判の的になり
いつまでも
ぐちぐち言われるのなら

一切関わらないというのも
ひとつの選択だなと思うのです

ちょっとだけ
勇気は必要だけれど
のちのち 自分が楽かな

IMG_1800.JPG

小さい子がいるお宅は
食べ物と間違えちゃうので
マネしないでね

洗濯に使う
ジェルボ―ル
洗面所の鏡の前にぴかぴか(新しい)





若松美穂さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ