1. トップ
  2. ビューティ
  3. SNS映え必至「キッズハロウィーン仮装」6選

SNS映え必至「キッズハロウィーン仮装」6選

2017/10/23【 ビューティー 】

年々、仮装のクオリティーが上がり、アツい盛り上がりを見せるハロウィーン。「#キッズ仮装」のタグがついた投稿がSNSでも増加中です! 今回「いいね!」間違いなしの旬の仮装アイデアを厳選してご紹介♪

仮装1:『ウォーリーをさがせ!』のウォーリー

赤×白のボーダーTシャツとデニムで、人気絵本『ウォーリーをさがせ!』の主人公に。ボーダーは太めの幅をチョイスして、デニムは濃いめのインディゴカラーにすると、ウォーリーらしく仕上がります。帽子のほかに、丸眼鏡をプラスしても◎

仮装2:人気コーヒー店のフラッペちゃん

ストロー風筒つきカチューシャと、カップ風ボディで、フラッペちゃんが完成。カップは、生地を貼りつけた型紙を、筒状に巻いて作るだけ。全身を、白×緑×茶の3色でコーディネートするのがキモです。フリルは、たっぷりにするほどかわいさアップ!

仮装3:お化け

定番のお化け仮装も根強い人気。全身モノトーンでまとめれば、映画に出てきそうな古典的なお化けに。Tシャツは大人用をだるっと着せて、ところどころ破るとより本格的です。白Tを着せてから、フェルトで作った顔パーツを接着剤で貼ると、位置が決まりやすい!

仮装4:魔女アニメのヒロイン

赤リボンと紺ワンピで、魔法使いの女の子に。フェルトとカチューシャで作ったリボンは、大きめサイズが華やかに見せるコツ。靴も赤で統一すると◎。ワンサイズ大きめの紺ワンピを選ぶと、よりそっくりに♪

仮装5:キャットガール

ボリュームの出るチュチュスカートと猫耳で、かわいいキャットガールが登場。服は上下どちらかを柄物にするとメリハリが出ておしゃれ感がアップします。猫耳は三角形に切ったフェルトをパッチン留めに貼って髪にオン。手芸店などで買えるしっぽをつけても◎

仮装6:ブルゾンちえみ with B

キャリアウーマン服とスーツ姿で3人そろえば、今いちばん旬の芸能人に変身。ちえみさん役は、柄シャツで存在感をアップし、シャツはインして「できる女感」を演出。with Bは「七三分けヘア」にすると、よりそっくりに。ネクタイは同じ色みで統一感を出して!

話題性や驚き、華やかさなどがぎゅっと詰まった旬の仮装なら、SNS映え間違いなし! 年に一度の「仮装のお祭り」、ぜひ楽しんでくださいね♪

『サンキュ!』11月号「キッズハロウィーンCOLLECTION 2017」より一部抜粋。掲載している情報は17年10月現在のものです。

撮影/押尾健太郎 スタイリスト/山田祐子 取材/高田真莉絵 
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

記事を書いたのは・・・






RIKA(サンキュ!編集部員)


産休復帰したてのママ編集者。日々、育児と家事と仕事の両立に奮闘中。実生活でのリアルな悩みに基づいたリアルな企画提案をオールジャンルで実践中



関連するキーワード

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP