2018/09/26 21:16
北海道から名古屋に転勤してきたお友達に
「名古屋は歴史があって面白い!
北海道は開拓からだから歴史が浅いから。
戦国武将とか楽しい!」と言われ
確かに天下の信長秀吉家康の関わる
愛知なんだから
もう少し観光産業が盛り上がっても
いいんじゃないかな?と改めて思いました。

そんなことから
「そういえば新しく建てられた『清洲城』も
行ったことないわね!
長崎在住のとき島原城は喜んで行ったのに。」
と意気込んで行ってきました。


【清洲城】


JR線のすぐそばに建っているので
新幹線の窓から見たことのある人も
いるでしょう。

朱色の橋がとても印象的な『清洲城


BCB9AA59-560B-4B5D-BDA7-9B7CF4DD3049.jpeg


信長はここから桶狭間の戦いへ
出陣していきました。

実はこのお城、資料がなくて
大きさやデザインなども想像で作られたらしい。



BDF4744F-5B00-4A41-8BB9-608B67C76A27.jpeg


城内、エレベーターはなく
階段で天守閣へ。


5D7B8B79-E557-425D-AF69-02DA0D627892.jpeg


さほど高くはないけど
遠く山々や名古屋城や名古屋駅前なども
一望できます。


陣太鼓もお好きなだけ打てますw


08520DC0-4DBE-45BF-9C8B-2ED0C208EFC9.jpeg


三谷幸喜監督の『清洲会議』で
清洲城をご存知の方もいるかもしれませんね。


★★


さて、城下町はどうでしょうと
歩いてみたいところですが

ごめんなさい。
売店兼休憩所が1つあるだけです。

あ、石碑もあるw

9871AC1F-DCAE-495D-BB59-4BBFEEDA7AA7.jpeg


あ、顔はめパネルもあるw


39C47A86-ADA1-455C-AC73-27871775E28B.jpeg


なぜなら、尾張本拠地だったこの清洲城
家康の命で名古屋城を築城することになって
町人から商人から全て
名古屋へお引越ししたのです。

これを『清洲越し』と言います。

だからか、ほんとに城下町の面影は
何もないですw
その歴史的背景を楽しんでくださいw


でもね!
の季節だけは胸を張ってオススメしたい。

冬もまだ来ていないのに
春の話もなんですが
城下に流れる五条川沿いの桜並木
ほんとに素晴らしいのです。

出店もたくさん並んで大賑わい♪
ぜひ、候補に入れてみてください^_^
あゆ夏さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ