2018/10/19 10:00

こんにちは!
今週のデイリーサンキュ!を担当させていただいています関根美樹です。

普段のブログ↓

https://39.benesse.ne.jp/blog/1852/

こちらも合わせて覗いていただけると嬉しいです。


今日は最終回、第五回目です。
やり始めてはみたもののもともと文章を書くことが苦手(時間がかかるかかる!)。
かなり苦戦しましたがなんとかここまでこれました。
無事(?)最終回を迎えることができ、ホッとしています^ ^



さて、五回目は「私流ゆる弁当」です。

夫は夜勤シフトがある仕事だったので今までは週に多くても2〜3回お弁当を作ればよかったのですが、この4月から夜勤がなくなったー(涙)。
ということで今現在は週に5〜6回ほぼほぼ毎日夫のお弁当を作っています。
始める前はまぁ何とかなるさ〜といつものお気楽な気持ちでいたのですが、いざやってみるとこれが本当に大変で!
かーなーり負担になっていました。

自分ではそのつもりはなかったけど「ちゃんとしたお弁当を作らなきゃ!」と頑張りすぎていたのだと思います。

今は週末のお休みに作り置きおかずを何種類か準備し、そのおかずを順番に入れていく…の詰めるだけ弁当に。


63891A66-935F-4861-BB1B-621FE7F7B08A.jpeg

ただ詰めるだけなのでものの10分で終了。
週末に少々頑張らないといけませんがそれで平日がラクになるのならやれます!


C5DDBC7D-62B6-4E28-AC06-9FC555A92E51.jpeg

メイン1、作り置きのおかず1〜2、そして卵のおかず、がだいたいのお決まり。
夫が好きな卵系のおかずはマストですがゆで卵か卵焼きのどちらかです。
あれこれしない、潔く2択(^-^)

ちなみにメインは9割買ったもの。
肉団子や冷凍食品が多く、たまーに肉や魚を朝焼くこともありますが圧倒的に市販品です。


76F2D830-5E5C-4790-ADE3-777CF5B56A58.jpeg

おかずもかぶりまくりでいつも同じようなものを食べている気がする…となっちゃいますが買うよりは金銭的にも栄養的にもいいよね?くらいの気持ちで持って行ってもらっています。

そのかわりメインに何を入れてほしいかリクエストは聞いてあげる(やけに上から目線)。


4B783A48-47EF-49F0-B1BD-939F00A6E587.jpeg

181019.JPG


長く続けていくためには力を抜くことも大事!
これからも私のゆる弁当は続きます。




最後になりましたがここまで読んでくださりありがとうございました。
拙い文章で分かりにくい部分も多くあったと思いますが見に来てくださった全ての方に感謝感謝です!


普段のブログ↓
https://39.benesse.ne.jp/blog/1852/

今回は書きませんでしたが私のゆるーい趣味であるパン作りのことなんかもちょこちょこのせてあります。


84F53952-1BD9-4E2E-B386-09A80E4592C2.jpeg

33B67BED-48D6-41C2-B8C4-89A02ACD0973.jpeg

3BEE6A96-6752-4ED3-800E-EF3C01C439B2.jpeg

D187C3EC-EF24-4FE8-84CE-E06AE1878618.jpeg


また気軽に遊びに来て下さると嬉しいです。
5日間ありがとうございました!

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/10/18 10:00

こんにちは!
今週のデイリーサンキュ!を担当させていただいています関根美樹です。

普段のブログ↓

https://39.benesse.ne.jp/blog/1852/


こちらも合わせて覗いていただけると嬉しいです。



あっという間に4日目!
自分の伝えたいことがちゃんと伝わっているのだろうか、と読み返しながらブログを書いています(何せ考えを伝えるのが下手!)。
今回「おいしい秋の節約ごはん」というタイトルで書かせていただいていますが第四回目の今日は「器と盛り付けについて」です。


食べることが大好き!な私はごはんの時間が何よりも楽しみ。
食べている時が一番幸せです^ - ^
食事の内容もさることながら気に入った器に丁寧に盛り付ける作業も自分にとっては大事なこと。
見た目が美しいとおいしさ度が増しませんか?
どう盛り付けたらおいしそうにみえるかなぁ〜とイメージしながら作るようにしています。


408706AF-667B-4A19-B426-EAEE246FB8D9.jpeg

とは言え、洗い物を少なくしたいという理由でワンプレートごはんはよく作るし、笑っちゃうくらい茶色ーな食卓の日もたくさんあります。
自分では美しく並べてみたけどなんか思ってたのと違った、とか疲れているのでとりあえずテーブルにおかずが並んでいればそれでいい!!という日もこれまた結構あります。
「いつも丁寧で美しい食卓」が理想ですがなかなかそんなわけにはいかず。
ただそんな中でも「ごはんを楽しくいただく」という気持ちをベースに持っていればいいかな〜とお気楽に考えています。




こちらは我が家の食器棚↓


181018.JPG

食器の所持数少な目です。
右の広い方が1軍、左の方はたまに使うもの。
朝食用のワンプレート皿とお茶碗類は別の引き出しに収納しています。


408FFF72-9687-411A-9126-C3DB78A37C39.jpeg

グラスとカップは4つづつ。
セリアで購入したものでとても気に入っています(ラベリングいる?と自問自答中)。


食器少なめというかかなり少ない方です、使う分だけ。
ただ3人家族の我が家では充分な量ですし、デザインも使い勝手も本当に気に入っているものばかりなのでそれぞれが常にフル出場!


9148EAF5-5DE0-421D-ADFC-EEA6EECF1DF8.jpeg

数少ない中での1番のお気に入りはスタジオエムのこのプレート。


F8AD65E4-2BDE-4725-82DC-CFDE6582F8B2.jpeg


807A9B2E-C203-434C-8919-9A7AA87867A4.jpeg

どんなものでも美味しそうにみせてくれます!


A258B45C-96B7-44AA-BD41-FDFAE215B204.jpeg

ワンプレートごはんにしても様になる♪





D943A14E-1DDF-4E32-9AF8-70D3679189D7.jpeg

同じくスタジオエムの長皿は主に魚料理用として。
なんてことない料理も映える!



61DD50A4-5812-4D72-8D88-1D2E5F2D4788.jpeg

最近ダイソーで購入した小鉢は使い勝手がよくてお気に入り。


ABA11C79-D662-4FB2-84FC-DA696318EA69.jpeg

和え物にも


2B333880-DA95-4486-A13E-7FEC1DD93868.jpeg

冷奴にもよし。
ちょうどいいサイズ感が◯





毎日きっちりは大変だけどできる時に楽しみながら自分なりのこだわりを持ち続けていきたいなぁと思います(強引にまとめたー)。


まとまりがなくてすみません(*´-`)
明日はいよいよ最終回。
また見に来てもらえると嬉しいです*



最後まで読んでくださってありがとうございました!
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/10/17 10:00

こんにちは!
今週のデイリーサンキュ!を担当させていただいています関根美樹です。

普段のブログ↓

https://39.benesse.ne.jp/blog/1852/

こちらも合わせて覗いていただけると嬉しいです。


さて、第三回目は「おいしい秋のアレンジレシピ」です。


181017.JPG


秋はおいしい食材がたくさんありますね。
さつまいもならふかす、さんまなら塩を振って焼く…といったように食材にとってはシンプルな調理法が1番おいしい食べ方なのかなぁという気がしますが今回はあえてそこにアレンジを加えてごちそう感が出るような我が家で人気のおかずをご紹介したいと思います。



82AC7C58-8E91-4CA0-A271-6E33376DBF3D.jpeg

実家の味、さんまのマリネ。
母がよく作ってくれたいわゆるおふくろの味です。
子供の頃は魚が苦手だったのでさんまの塩焼きの方はあまり食べなかったけど、このマリネは好きでした。

作り方は洗ってよく水気を拭いたさんまに小麦粉をまぶして油で揚げる。
醤油・砂糖・酢(1:1:1)、薄切りにした玉ねぎとレモンを一緒に少なくても半日は漬け込んで冷蔵保存。
個人的には冷蔵庫から出したての冷え冷えを食べるのが好きです☆



5567D171-F7DB-430C-9551-5C9EBA657DD4.jpeg

秋鮭のきのこソースかけ。

塩胡椒して小麦粉を薄くまぶした生鮭をバター(orマーガリン)でソテー。
同じフライパンできのこを炒め塩胡椒、酒、醤油適量で味付けし鮭の上にかける。


BAF12279-514B-4FDA-B844-286E74E105E6.jpeg

前回の記事で紹介したきのこミックスを使えば楽ちん。
簡単で楽ちんなのにちょっと豪華感がでた(でてない?)秋おかずに変身しました。



こちらは作り置きおかずをアレンジ↓

73F1F176-9305-440E-9F6C-12D8B4448FAE.jpeg

かぼちゃのおかずの素を使ったグラタン。

B2E4EDA2-8E49-460D-9729-E070098367AE.jpeg

これ↑

食材自体に火が通っているのであとはホワイトソースと溶けるチーズをかけて焼くだけ。
ブロックベーコンが入っているので食べ応えがあります!
意外と手間がかかるグラタンもおかずの素があれば短時間であっという間にできるのでおすすめです。
かぼちゃの代わりにさつまいもやじゃがいもでもいいかも♪

他にもシチューの具としてそのまま入れたり、グラタンを多目に作ってパスタと和えればかぼちゃのクリームスパゲティに変身したりといろいろ使えて便利なおかずの素です。



最後は

BAD2B7D4-0DCB-4D30-913C-E0C3C6BF2149.jpeg

さつまいもの甘煮の天ぷら。


95982484-0428-4614-A0E9-AA95B22922EB.jpeg

前回の記事でさつまいもの甘煮を紹介したのですがそれを天ぷらにしてみました。
すでに火が通っているので天ぷら粉にくぐらせて高温の油で揚げるだけ。
揚げ時間がかなり短縮されます!
ただし水分を多く含んでいるので油ハネにはくれぐれも注意してください!!



我が家で人気のごちそう感が(多分)でるアレンジレシピはいかがでしたでしょうか?
少しでもいいなぁ、真似してみたいなぁと思って下さる方がいたらこんなに嬉しいことはありません!



最後までお付き合いいただきありがとうございました*
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/10/16 10:00

こんにちは!
今週のデイリーサンキュ!を担当させていただいています関根美樹です。

普段のブログ↓

https://39.benesse.ne.jp/blog/1852/

こちらも覗いていただけると嬉しいです。



今回「おいしい秋の節約ごはん」というタイトルで書かせていただいています。
第2回目のテーマは「食材保存と作り置きおかず」について。
前回の記事でも書きましたが、我が家は週1のまとめ買いスタイル。
一回\6000〜6500の予算でやりくりをしています。

C5BA3E8D-E288-4DA5-9DE0-BF155A8CF8A4.jpeg

買い物から帰ってきたら出来るだけ食材の下準備やおかず作りに取り掛かるようにしているのですが、スムーズにできるようにまずは段取りを頭の中で組み立て。
献立に合わせて冷凍したり、すぐ使うものはそのまま冷蔵保存で…などおおまかにですが最初に決めてから取り掛かります。
例えば生の魚は明日食べる予定だから冷蔵庫、鶏肉を買ってきたけどまだ何のおかずにするか決まっていないのでとりあえず冷凍庫へ…などなど。

野菜の場合私は半分だけ切ってまた冷蔵庫で保存、というのをあまりしたくないので献立があらかじめ決まっていれば丸々カットしてしまいます。

例・きゅうり→3本あったら2本は浅漬けに、もう1本はサラダ用にスライスしてタッパーに。
例・大根→二分の一は煮物用にカットして皮を向いておきもう半分は豚汁用にカット、残りは魚の付け合わせ用に大根おろしを作っておく…などなど。


必ず冷凍保存するのは

C22F2B5E-54F8-45EC-A1D7-1A091C65E35C.jpeg

きのこ類。
みんなきのこが好きなのでまとめ買いではかならず買います。
えのきやしめじなど何種類かをミックスにして冷凍すると味噌汁や炒め物など色々な料理に使えて便利です。


もう一つは

CDAFE918-E5E9-4F6D-8D4E-9596726DB978.jpeg

刻みねぎ。
こちらも欲しい時に欲しい分だけパッと出せるのでとっても便利!
汁物マストな我が家にはかかせません(ねぎが入るのと入らないのでは全然味が違うんですね〜)。
汁物以外にも麻婆豆腐や炒め物、チャーハンなどすぐ使えて便利なのでぜひおすすめしたい冷凍ストックです。
買ってきたら全て刻んでジップロックに入れて冷凍!
涙を流しながら3本分とにかくひたすら刻みます^^


181016.JPG

こんな感じで作り置き。
全くやる気が出ないことも多々ありますが…そんな時は潔くやめて次の日に回したりちょこちょこ作りに変更したりしています。
何事も臨機応変に!がモットー。


5D9964E3-650B-489D-8636-CCC00788E24A.jpeg

立派なさつまいもは輪切りにして甘煮に。


FF90E6FE-64AB-4400-9730-6472CE6DAFDD.jpeg

甘煮からのさつまいもサラダ。
きゅうり、カニカマ、コーンとともにマヨネーズのみであえました。
秋らしいおかず♪


41386ED0-A945-4248-BF43-A4D595C9DE40.jpeg

こちらはかぼちゃ、玉ねぎ、ベーコンを塩胡椒コンソメ少々でシンプルに炒めたもの。
付け合わせやお弁当のおかずとしてはもちろん、アレンジしやすいのでグラタンやシチューなど立派にメイン料理にもなります。


次回のデイリーサンキュ!ではそんな作り置きおかずからのアレンジレシピをご紹介していきたいと思います。



それでは今日はこの辺で*
最後まで読んで下さりありがとうございます!
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/10/15 10:00

こんにちは!
今週のデイリーサンキュ!を担当させていただくことになりました関根美樹です。

普段のブログはこちら↓

https://39.benesse.ne.jp/blog/1852/

こちらも覗いて頂けると嬉しいです。



はじめましての方も多いと思いますので簡単に自己紹介を。

まじめで温厚、いつもフラットで自由な夫と最近はさらにお口が達者になり女のバトルもしばしば…な年長さんの娘、そしてまぁいいか〜が口ぐせのお気軽な私の3人家族です。

料理は割と好きな方ですが特別上手というわけでもなく、普段は普通の家ごはんをブログに綴っています。
おしゃれな料理は作れないので基本的に和食中心で、気を付けていることと言えば野菜や食材の品目を多く摂ること!くらいでしょうか。
疲れたときはスーパーのお惣菜も買いますし、献立が全く思い浮かばず料理本やネットのレシピに頼ることもしばしば。
家事・料理は毎日のことなのでまぁ無理せず気張らずが一番なのかな、と最近は特に感じます。


今回「おいしい秋の節約ごはん」というタイトルで5日間書かせていただくことになりました。
何せ文章力がないので伝わりにくい点、分かりづらい点があるかと思いますがゆるーくそして温かな眼差し(なんなら薄目で)で見ていただけるとありがたいです。



さて、第一回目は「我が家の食費やりくり」がテーマ。
今現在の我が家の食費は1カ月\30000。
週1のまとめ買いで一回\6000〜6500の予算でやりくりをしています。
とはいえたまに¥7000越えのオーバーをしてみたり、反対に食材が余っているときは予算以下になったり…なんていうこともしょっちゅうありますが、とにかく1カ月\30000で収まればオーケー。

献立はあらかじめ考えてそれに必要な食材をリストアップしてから買い物に行くこともあれば、全く思い浮かばずとりあえず適当に買ってきてから考えるパターン。
最近は後者が圧倒的に多いのですが、スーパーで何を選ぼう?と迷ったとき私はなるべく旬の食材を買うようにしています。


261E01AD-EF0D-4FC1-91E5-B569E38ECECC.jpeg

旬の食材は安い・おいしい・栄養価が高いといいことづくし!
今で言えばさんまに秋鮭、さつまいもに梨、柿…などなどおいしいものばかり。
加えて私は新潟県民ですのでまたお米が最高で(特に今は新米の時期なんですね〜)!
秋はおいしいものがたくさん、食欲が止まらなくて困りますε-(´∀`; )



C7392930-34B6-4E50-A5A2-4A63F1891D21.jpeg

さんまに

181015.jpg

秋鮭のフライ。




BB59227A-5313-41C5-9491-7A3D68D171F5.jpeg

食材はこんな感じでまとめ買い。


7AC622AE-F6D8-428F-B2E0-C19CAE6A715C.jpeg


秋の食材もいろいろ♪



次回はまとめ買い後の食材の下準備や作り置きおかずについて書きたいと思います。
また覗いて頂けると嬉しくて喜びます^ ^



ここまで読んでくださってありがとうございました!
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ