1. トップ
  2. 家事
  3. 人気料理家・ヤミーさんの“すぐできる&超簡単” キャベツ&じゃがいも最強3行レシピ

人気料理家・ヤミーさんの“すぐできる&超簡単” キャベツ&じゃがいも最強3行レシピ

2016/04/06【 家事 】

新じゃが新キャベツの季節です☆

旬でおいしいだけでなく、ボリューム感も満点で、お財布にもおなかペコペコの家族にもやさしいし、
しかも、ざくざくゴロゴロと切るのも楽ちんで、火の通りも早いから、 “時短おかず”にもぴったり♪


今回は、材料も手順も最小限レシピは文章にしてたったの3行(3ステップ)で完成する、
簡単なのに、見た目華やかボリューム満点のレシピを紹介いたします!



食いしん坊の夫も大満足☆
「キャベツとベーコンのクリームグラタン」

<材料>(17×24cmの耐熱容器1個分)
キャベツ(4等分のくし形切りにして横半分に切る)・・・1/2個
ベーコン(ひと口大に切る)・・・4枚
バター(耐熱ボウルに入れて30秒レンジでチン)・・・40g
小麦粉・・・大さじ4
牛乳・・・1+1/2カップ
塩、こしょう・・・各少々)
ピザ用チーズ・・・80g

<3行レシピ>
 バター(分量外)を塗った耐熱容器にキャベツを並べ、ベーコンをのせて5分レンジでチン。
 溶かしたバターに小麦粉を入れ混ぜたら、牛乳を少しずつ加えて混ぜ、さらにも混ぜ入れ、にかける。
 にピザ用チーズをのせ、オーブントースターで5分、焼き色をつける。


※バターは加熱しすぎに注意!



華やかな見た目でおもてなしにもぴったり☆
「じゃがいもと魚介の蒸し煮」
160114 156 (2).jpg

<材料>(4人分)
じゃがいも(メイクイーンを厚さ1cmの半月切りに)・・・3個
にんにく(薄切り)・・・1かけ、えび(尾を除いて殻をむき、背に切り目を入れる)・・・8尾、あさり(砂抜きしたもの)・・・200g、ローリエ1枚)
オリーブオイル・・・大さじ2
白ワイン、水・・・各1/2カップ
・・・適量
パセリ(みじん切り)・・・大さじ1

<3行レシピ>
 鍋にオリーブ油を熱し、を順に炒めてじゃがいもを加える。
 白ワイン、水を加えてふたをし、蒸し煮にする。
 味をみて塩でととのえ、パセリを加えてざっと混ぜる。



いかがでしたか?

簡単なのはもちろん、材料も身近なものばかりなのに、豪華に見えてお得感も満点ですね☆
わかりやすい魚介や、ホワイトソースと組み合わせるのが、ゴージャスに見せるコツのようです♪


※オーブントースターの加熱時間は1000W、電子レンジは600Wの目安です。


参照:『サンキュ!』4月号「キャベツ&じゃがいも最強3行レシピ」より一部抜粋 監修/ヤミー、写真/鈴木泰介、取材/佐藤由香、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP