1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. <PR>今日から“ゆとり上手なわたし”になれる!スペシャルセミナーリポート

<PR>今日から“ゆとり上手なわたし”になれる!スペシャルセミナーリポート

2018/09/14【 ライフスタイル 】

今日から“ゆとり上手なわたし”になれる!スペシャルセミナーリポート

共働き世帯が増え続け、女性の活躍の場が広がる一方、働くママにとって悩ましいのは限られた時間の中での家事と仕事の両立。そんなママたちにとって今必要な新しいキーワードが「時短」ではなく「ゆとり」。
女性活躍推進法の成立から3年を迎えることをきっかけに、そんなママたちの「ゆとり上手」を後押しし、テクニックを教えてくれるスペシャルセミナーが開催されました。今日から実践できるゆとりを生み出すヒント満載のセミナーの様子、参加したブロガーママたちが早速イベント後に実践しているゆとり術をご紹介!

多忙なママを助ける、ゆとり賢者の知恵が詰まったスペシャルセミナー

「サンキュ!」と、「サンキュ!」4月号の口コミ名品ランキングにおいて、『働くママ部門の洗剤 No.1』を獲得したP&G「ジェルボール3D」が、働くママのますますの社会での活躍を願い、一般社団法人働き方改革推進協会様のご協力のもと開催されたスペシャルセミナーには各分野のプロが登壇。今日から実践できるゆとりを生み出すヒントやノウハウを伝授していただきました。

翻訳家・家事生活研究家の佐光紀子さん

翻訳家・家事生活研究家の佐光紀子さん。「企業では女性が働きやすい環境づくりが整いつつある一方、家庭ではママが担う役割が多すぎるのでは?」
「季節ごとの行事や衣替えなど、ていねいな暮らしのベースは戦前に家事のプロであるお手伝いさんがいる家庭を中心に行われていたこと。女性が1人でするのはそもそも無理があり、働きながら担うのはいっそう無理というものです。家事は生活の技術、家族でシェアして、一人一人が責任を持って家事をするようになれば家族の関係が変わってきますよ」と言う佐光さんの講演に、会場からは大きな拍手が。

「6秒ルール」で心を落ち着ける、アンガーマネジメントのワークショップ

「6秒ルール」で心を落ち着ける、アンガーマネジメントのワークショップ

働き方改革推進協会の理事も務める、日本アンガーマネジメント協会の伊浪里奈さんによる、イライラを落ち着けるアンガーマネジメントのワークショップでは「家庭や職場で最近怒りを感じた出来事」について話し合い、たいへんな盛り上がり! 伊浪さんは「怒りとは自然な感情なので、怒っていけないということはありませんが、後々後悔するような事態に発展してしまわないよう、マネジメントすることで自分の感情と上手につき合いましょう。そのためには、まずは6秒待って衝動をコントロールすること」など、具体的なアドバイスもいっぱい。

家事のプロが教える、家事への向き合い方と手放し方

家事のプロが教える、家事への向き合い方と手放し方

家事代行サービスの株式会社ベアーズ取締役副社長で、家事研究家の高橋ゆきさんは家事への向き合い方をレクチャー。根っからの掃除好きという高橋さんですが、家事はやりたくないときはやらない、をモットーにしているそう。

「時短で頑張るのではなく、時には手放すことも大切! 毎日の掃除や洗濯は『あわてず、あせらず、やさしい気持ちで』。自分で家事をするときは心にゆとりがある“愛がモリモリ”しているときだけ。スケジュールを立て、アウトソーシングする方法や家事をショートカットできる便利アイテムを使うことも考えてみて」。
家事のプロならではの便利アイテムの紹介もあり、スポンジに切れ目を入れて掃除をしやすくしたり、軍手をぞうきん代わりに使ったりなど、身近なアイデアグッズに加え、洗濯には「ジェルボールがなんといっても便利」と高橋さん。「計量、液だれの始末や詰め替えの工程がなくなり、洗濯にかかる手間を大幅にショートカットしてくれます。イライラがなくなり、ゆとりが生まれるので心から使ってほしい!」 参加者からは感嘆の声が何度も出て、大いに盛り上がりました。

洗濯を楽にするだけじゃない、機能性もアップの新しい「ジェルボール3D」に注目!

洗濯を楽にするだけじゃない、機能性もアップの新しい「ジェルボール3D」に注目!

高橋さんも愛用しているという、ママのゆとりの強い味方、洗濯を画期的に楽にしてくれる「ジェルボール3D」は働くママ・パパなど多くの消費者の視点に立って考え、8年の年月をかけて開発されたアイテム。
「『ジェルボール3D』は、計量いらずでポンと入れるだけという利便性だけでなく、洗剤としての機能もアップしています。3層構造にしたことで洗剤の成分を洗濯の直前に混ぜ合わせることが可能となり、これまで含むことができなかった新成分を配合できるようになりました。『アリエール ジェルボール3D』は、繊維のダメージケア成分により、お洗濯を繰り返すと気になってくる黄ばみ、黒ずみ、繊維のダメージを防ぎ、衣類のアンチエイジングにも貢献します。また、『ボールド ジェルボール3D』は、ふんわりハリアップ成分により、衣類の洗濯じわを少なくし、アイロンがけをラクにすることができます。」と研究開発に携わったP&Gの大武さんから新商品の紹介も。多くのママたちが使ったことがある、と回答していた「ジェルボール3D」がさらにパワーアップした秘密にママたちも興味津々。

めざせ“ゆとり上手”!ブロガーママたちのその後の実践術

忙しく毎日働くママのために開催されたセミナーに参加したブロガーママたちはその後、「ジェルボール3D」を使いながらそれぞれのゆとりを実践中。その一部をご紹介!

「家事のプレッシャーから解放される☆」

「家事のプレッシャーから解放される☆」
サンキュ!トップブロガー 臼井愛美さん

家事をちゃんとやらなきゃ!と思いつつも、できないといつも自己嫌悪に陥っていた臼井さん。ゆとりを学ぶセミナーでは、気づきがいっぱい。「家事は愛情のバロメーターではない。日本はお母さんが求められている基準が高く、家事のプレッシャーから解放されていい」、という話にほっとしたそう。
そんな臼井さんの心のゆとりに今貢献してくれるアイテムが「ジェルボール3D」。
「わが家は、子どもたちがスポーツをやっているということもあって洗濯の量も回数も多い! 1日2~3回も洗濯する私の救世主です。楽をしながらも仕上がりに妥協しない! 忙しいお母さんたちの味方です♪」

「完璧じゃなくても。」

「完璧じゃなくても。」
サンキュ!ブロガー Tokoさん

「家事や育児に加えて女性の社会参画。キャパオーバーだよ…!」と、子どもを産んだあと何回も思ったというTokoさん。完璧にできないとダメ、というマインドコントロールにいつの間にかかかり、苦しんでいたこともあったとか。
「でもそんなマインドコントロールに喝! “当たり前”を見直して、省けるところはちょっとでも省く(なんだか救いの神が降臨したような)、時には「分担」「代行」「便利グッズ」を活用していいんだ、と癒やしの言葉(笑)をもらえた気がします」、とセミナーに参加して思ったそう。
そんなTokoさんも「ジェルボール3D」を愛用中。「わが家は普通に粉洗剤を使っていて、大変な思いをしていたつもりはなかったけれど、『ジェルボール3D』を使ってみて計量を省く、詰め替えを省くことが、思ってた以上に楽でやめられない予感。忙しい日本女性、『ジェルボール3D』でちょっと楽してもバチ当たりませんよね」

「ゆとり上手への第一歩!」

「ゆとり上手への第一歩!」
サンキュ!ブロガー JUMIJUMIさん

「これまでは液体洗剤を使ってきましたが、『ジェルボール3D』を実際に使ってみたら、洗濯機を回すまでの時間が本当に大きく短縮できました。忙しくてバタバタする朝、慌てて洗剤をこぼしたりする、なんてこともなくなりそう」
「香りもとっても良くて、洗った服をまた着る時にもふわっと香りが広がります♪私のゆとり上手への第一歩、これからも使っていきたいと思います」


「ゆとり」はひと手間のショートカットで生み出すことができます。時にはグッズに頼り、時には思い切って手放してみることで、「ゆとり」を上手につくってママが輝き、家族との笑顔の時間を増やしていきたいですね!


多忙なママたちの「ゆとり上手」をサポート!「ジェルボール3D」をチェック
アリエール ジェルボール3D
https://www.myrepi.com/tag/myrepi-ariel/

ボールド ジェルボール3D
https://www.myrepi.com/tag/myrepi-bold

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP