1. トップ
  2. 連載記事
  3. 【連載】GUをこう着る。Vol.12 Stylist、丸尾朋世さん

【連載】GUをこう着る。Vol.12 Stylist、丸尾朋世さん

2017/10/26【 連載 】

CONTENTS

ベーシックな中に、 トレンドものを1点投入。 気合スイッチが入ります。

 雑誌の仕事の場合、ファッションスタイリストは、まずその雑誌の特集内容に合った衣装を借りるため、「リース」に向かいます。多いときで、3日間で40ものブランドから借りることも。パパッと衣装を選んだら、プレスのかたとおしゃべりします。入荷情報を教えてもらったりするので、このおしゃべりが意外と大切なんですよ。次に、借りた衣装を編集部で並べてコーディネートします。直感が大切な作業なので、リミットを2時間と決め、めちゃくちゃ集中します!
 その集中力とテンションを上げるために、自分が着る服にもこだわりが。たいていベーシックな服をベースに、トレンドものを1点入れます。GUは旬のアイテムが低価格でそろうので、プロの目から見ても本当に優秀。私もふだんから取り入れています。今日は、シンプルなニットとサンダルに、秋色のベロアスカートを合わせました。今季はベロアがめっちゃ流行しますよ! トレンドアイテムやポイントカラーを投入することで、全体の印象が締まり、気合が入るのです。こうして集中してコーディネートした衣装をモデルさんに着てもらい、バシッとステキに決まった瞬間は、「やった!」と思いますね。

Profile

丸尾朋世さん:ファッションスタイリスト。『サンキュ!』をはじめとした生活情報誌やファッション誌、テレビタレントなどのスタイリングを手がける。最近ハマっているのは、ボディミスト。フランス産のオーガニックのものを愛用。疲れたときやテンションが下がったとき、全身にシュッとひと吹きして、香りに癒やされている

グレーニットトップス¥1,069、クラッシュベロアプリーツスカート¥2,149、ベロアサボサンダル¥2,689、カラーパーツ&タッセルイヤリング¥637/GU電話1(プッシュホン)0120・856・452

※上記商品は、掲載月時点の情報のため、現在販売していない可能性があります。ご了承ください。

撮影/押尾健太郎 スタイリスト/丸尾朋世 取材・文/編集部 協力/GU

※『サンキュ!』2017年10月号より

関連するキーワード

こちらの記事もチェック!

連載記事の新着記事も見てね

AND MORE

PICK UP

雑誌「サンキュ!」の公式サイト「サンキュ!」がオープン。口コミサンキュ!をご覧になりたい方はコチラ!

新着記事

サンキュ!トップブロガー新着記事

INFORMATION

お知らせ一覧を見る

こちらの記事もチェック!

編集部のおすすめ記事

連載記事

動画

サンキュ!カテゴリ別人気記事

PICK UP