2015/07/16 13:57
はじめましての方も、リピーターの方も
本日はご訪問頂き、ありがとうございます。

前記事の「アク育って?」に引き続き、
今回はその後半戦。



イベントでは、古山先生と
アク育アンバサダーの親子さんが
様々なアクエリアスを使ったエクササイズ
アク育トライ≠披露してくださいました。



@空中で必殺技をきめよう!

グージャンプ、空中で膝を触る
パージャンプ、空中で脚を広げる
好きなポーズでジャンプ


私も早速、息子たちといくつかの
エクササイズをトライしてみました。



写真がブレブレでスミマセン。

グージャンプとパージャンプが混ざったような、
二男オリジナルポーズです。


Aさかさま世界を体験をしてみよう!

アクエリアスを乗せてブリッジ15秒



二男が頑張ってくれました。

お腹がグラグラ動いてしまって、
15秒キープするのが難しかったようです。


B巨大けん玉をやってみよう!

アクエリアスでボールキャッチ

ボールをワンバウンドさせて、
逆さまにしたアクエリアスの底部分で、
けん玉のようにボールをのせてみる。


これが結構難しくて、
長男も大苦戦でした。



おっとっと
なんとか成功しました〜


他には、、、
Cまねっこミラーになろう!


親子で向かい合い、
おそろいのポーズを決める。


Dウォーター忍者になろう!
水鉄砲であっち向いてホイ

水鉄砲から放つ、水に当たらないように
上手によけてみる。



イベントでは、計5つの
エクササイズを教えて頂きました。


これは番外編で、
息子たちはオリジナルのエクササイズを
あみ出したようです!



頭の上にアクエリアスを置いて、
数秒キープという試練。



三男もちゃっかり
お兄ちゃんのマネをしていました。


これらのエクササイズのポイントは、
親子で一緒に、とにかく楽しむこと。

上手に出来たら褒めて、
喜びを分かち合うことで、
親子の絆が深まります。


息子たちもいつにも増してハイテンションで、
与えられた課題を挑戦することに
喜びを感じているような気がしました。


家の中にいるとどうしても、
テレビゲームなどをしがちになりますが…
子供はカラダを使ってダイナミックに
遊ぶ方が好きなんですよね。

エクササイズで汗をかいたら、
アクエリアスで水分補給を忘れずに。



これからの暑い時期に気を付けなければならない、
熱中症対策にも効果的です。


アミノ酸、クエン酸、ミネラルを一緒に補給して、
汗で失った水分を取り戻してあげることが大事です。



と、三宅先生談。

うちの息子たちも、サッカーをやっているので、
練習や試合の際にはアクエリアスを持たせています。

いつでも持参できるよう、
我が家は水に溶かすタイプの
1リットル用パウダーを何箱か常備。


いっぱい遊んで、いっぱい食べて、水分補給、
家族全員が夏バテや熱中症に負けない
カラダをつくれるよう、サポートしていきたいです。

来週からはいよいよ夏休み。

親子で色々なことに取り組んで、
たくさん思い出を残していきたいと思います。

長々と最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
明日もhappy dayになりますように☆☆

***この記事は編集部の依頼により、
モニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***
mori*ayuさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2015/07/15 22:22
はじめましての方も、リピーターの方も
本日はご訪問頂き、ありがとうございます。

アク育≠ニいう言葉をご存知でしょうか?

親子で一緒に楽しく遊んだり、
運動したり、アクティブな毎日を送ることで、
カラダを動かすことを楽しむ
アクティブで元気なこども
を育てよう!という活動です。

7月12日に、「尾木ママのアク育サマースクール」
というイベントに参加しました。
本日はそのレポートをさせて頂きたいと思います。



会場入口には、巨大なアクエリアスが!

アクティブとアクエリアスの
アク≠合わせてアク育≠ネのですね。


本日のプログラム ↓



アクティブ育児アンバサダーの
尾木ママさんの他にも、
スポーツトレーナーの先生や
医師の先生も登場なさいます。


いよいよッ尾木ママさんの登場〜



にこやかで物腰も柔らかく、
テレビで観る印象と全く同じでした。

そこで尾木ママさんから、
興味深いお話をたくさんお聞きしました。

近年、子供の運動能力が低下しているとのこと。

確かに私も、息子たちを見ていて
そう感じることが多々ありました。

私が息子たちと同じくらいの年齢に
当たり前のように出来ていたことが、
息子たちは出来ないのです。

ぶら下がったり、カラダを支えきれなかったりと、
特に腕力の無さを感じていました。

現代っ子は時間が無かったり、
遊ぶ場所が無かったり、
昔と違って環境が変わったせいもあるのでしょうが…

夏休みは親子で過ごす時間がより増えるので、
アクティブに活動する絶好の機会なのだそうです。

運動はもちろん、
家の中で出来ることも沢山あり、
窓拭きやお風呂掃除といった
お手伝いを絡めてカラダを動かすのも
効果的とのことです。

なるほど、なるほど…
私も息子たちに、雑巾がけでも
やらせてみようかと思いました。

運動=スポーツ、というわけではなく、
まずは関節を動かすことから始め、
普段の遊びから鍛えられることも
たくさんあるのだそうです。



と、写真左の遠山先生がおっしゃっていました。

家族でキャンプへ出かけ、
火や水、動物と触れ合い自然を学ぶのも良し、
プール、虫採り、ラジオ体操など、
夏休みならではの経験をしてみても
良いのかもしれません。

ラジオ体操に至っては、
スポーツトレーナーの先生も絶賛していたくらい、
理想的な運動なのだそうです。

大人のラジオ体操、少し前に流行りましたよね。

そのお話を聞いて、
息子たちも夏休みにラジオ体操があるので、
私も一緒に参加しようと決めました。

息子たちと早起きして、
今年は頑張って皆勤賞目指します!

ラジオ体操の前に…

お次はイベントで教えて頂いた、
親子で出来るエクササイズを
私も息子たちと実践してみたいと思います。

ではでは
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
明日もhappy dayになりますように☆☆

***この記事は編集部の依頼により
モニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***








mori*ayuさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2013/10/20 23:04
はじめましての方も、リピーターの方も
本日はご訪問いただきありがとうございます。

今日は我が家の三男、
バブーくんの1歳のお誕生日。

ご馳走いっぱい作って、
じいじばあばを呼んで
誕生日パーティーをしました。

バブーが産まれてからのこの1年…
毎日がめまぐるしくて、アッと言う間でした。

久しぶりの新生児、
首が据わり、、腰が据わり、、、
ハイハイを始め、、
立ったと思えば、もう歩いているわが子。

時に眠れず、心身共に
疲れ果ててしまう日もあったけれど、

この子は私にとって
たぶん最後の子供になるので


良いことも悪いことも、なるべく前向きにとらえ
この先も楽しく育児をしていきたいです。


image.jpg

それから、、、
バブーのことばかりでなく、
ふたりのお兄ちゃんたちも同じく。

子育ては、まだまだ長く続くのだから。
明日もあさっても、私はずっと母親です。

なんだか…
決意表明みたいになってしまいましたが。

そんな母親は、体力勝負!
早め就寝、しっかり睡眠とって
1週間に備えます。

ではでは。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
明日もhappy dayになりますように☆☆
mori*ayuさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ