2018/10/05 08:35
おはようございます٩( 'ω' )و今日は1日曇らしく、肌寒い1日になりそうです。
こんな時は風邪を引きやすいので、気をつけます。みなさんも、気をつけてくださいね♫




さて、昨日のブログでは、「お掃除グッズを買いすぎていて家計を圧迫している」と書きました。
ブログを書いた後に掃除グッズをもう一度見直してみました。




めちゃくちゃたくさん持っていました(・_・;
毎日使っているものは良いとしても、焦げ取り洗剤とかほとんど登場しないものまで持っています。
あと、劇落ちくんの買い置きがたくさんあったりと、ストックもし過ぎなことに気づきました。




サンキュ!を読んでいても、貯金に成功している方たちはストックはあまりしないって書いてある…_:(´ཀ`」 ∠):
そりゃあ貯金できないですね。




多すぎる掃除グッズを見直して、決意。
「明日は大掃除する!!」
と。




今までそんなに登場していない洗剤をしっかりと使うことにしました。
私は劇落ちくん愛用者なので、大掃除するとすごく減るんです٩( 'ω' )وストック消費に効果的。
明日は窓掃除や床磨きもやります。夫は仕事かもしれないので、1人で黙々とやることにします。




そして、昨日言っていた洗って繰り返し使えるモップに変えようか考えている件。
ブログを書き終えてからそのままMacでネット検索。




無印良品のモップを使っているのをインスタで見かけたので、値段や口コミを検索。
口コミの中で「ほぼ毎日洗っているから1ヶ月に1回買い替えている」と言っている人を発見。
あれれ??私はもっと長い期間使えると思ってた…( ;∀;)




無印良品のモップは水拭き用が欲しいと思っていました。
お値段は450円くらい。でも、これは無印良品のモップ本体に取り付けるように作られているので、本体も買うことになります。
でも、本体も壊れやすいとの口コミが結構あって_:(´ཀ`」 ∠):




デザインはシンプルで素敵なんですが、毎月450円払って買うとなると…




そこで、比較検討するためにドラッグストアへ。
ドラッグストアのワイパーコーナーでいろんな商品を見ていたんですが、そこで気づいた。
ワイパー本体の構造によって、同じワイパーシートでも汚れの取れ具合が違うことに。




じゃあ、ワイパー本体が汚れをたくさん取れるように工夫されていれば、安い使い捨てのワイパーシートでも十分掃除できるのでは?!
そうか!!٩( 'ω' )و




早速ワイパーシートを見てみた結果、これを購入。


IMG_2705.JPG



これは裏表両面使えるシートが、合計66枚入っているお徳用パック。これで180円くらい♪(´ε` )
裏表使えるってことは、毎日裏表順番に使って132日分。4ヶ月ちょっと使える計算。




180円で4ヶ月使えるってことは、1ヶ月あたり45円ほど。毎日使って1ヶ月45円って、驚異のコスパ!




次にワイパー本体コーナーをぐるぐる。
いろんな種類のものが売っていたんですが、私はこれを購入。


IMG_2704.JPG



出ました。大好きな劇落ちくんシリーズ!♪(´ε` )




これはしっかりと床にフィットするように工夫されていて700円しないくらい。
これで安いシートでもしっかりと綺麗になれば、かなりお得!



昨日はワイパー本体とドライタイプのシートを購入。


IMG_2703.JPG




先ほど1ヶ月45円だと言って購入したのは、ドライタイプのシート。




でも、今朝夫と話していて「週1回は床の水拭きをしたいなー」と思いました。
床はベタベタしてからだと掃除が大変なので、予防をしたいんです。





なので、再度ネットで検索。
ウェットタイプのシートは16枚入って600円程度。週に1回の頻度で使うなら、3ヶ月分。
ということは、1ヶ月あたり200円。ドライタイプのシートと合わせると245円。約250円٩( 'ω' )و
これで毎日床を綺麗にできるなら、お得♫




ドライタイプはとっても安く買える分、ウェットシートも買えます。
我が家の日用品費は月2000円。ここから毎月300円をワイパーシート代として貯めていくことにします。




今日は、再度ドラッグストアへ行って、ウェットタイプのシートを購入してきます٩( 'ω' )و

はせかのさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)