1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 保護者会、面接、PTA…主婦こそ「ジャケット」が必要だ!

保護者会、面接、PTA…主婦こそ「ジャケット」が必要だ!

2017/12/16【 ライフスタイル 】

CONTENTS

保護者会、PTA、面接など、きちんと感が必要な時はジャケットにおまかせ! いつもの服にサッと羽織るだけで、どんなコーデも「ちょうどいい」きちんと感が生まれますね。今回は、ワンピース・スカート・パンツごとに、ジャケットの【きちんとおしゃれ】コーデをご紹介します。







ジャケット×【ワンピース】の着こなし

固いイメージのあるジャケットですが、ワンピースを合わせると女性らしい雰囲気になります。カジュアルなワンピースにも、フェミニンなワンピースにもジャケットを羽織ればほどよいきちんと感が演出できますよ◎

ストライプワンピースでプレッピーに

出典:WEAR

BEAMS BOYのジャケットに同じくBEAMS BOYのシャツワンピースを合わせたコーデ。シャツワンピースはジャケットと好相性!ストライプのシャツワンピースなら、かっちりジャケットをほどよくカジュアルダウンしてくれます◎足元はローファーで、プレッピーな着こなし。

リブニットワンピースをマニッシュに

出典:ZOZOTOWN

GALLARDAGALANTEのジャケットにDEMYLEEのリブニットワンピースを合わせたコーデ。女度高めのニットワンピースは、マニッシュなジャケットを羽織ればほどよいフェミニンコーデに。大きめのブリティッシュチェックのジャケットが今年らしい!

ジャケット×【スカート】の着こなし

ジャケットにスカートを合わせるとスーツっぽくなりすぎそう…そんなことはありません!トレンド型のジャケットやトレンドアイテムに合わせると、いまっぽく新鮮な雰囲気になりますよ◎

GUで大ヒット!ダブルブレストジャケットでハンサムコーデ

出典:ZOZOTOWN

GUのジャケットにZARAのプリーツスカートを合わせたコーデ。ロゴT+プリーツスカートのカジュアルコーデに、ジャケットを羽織れば大人っぽくハンサムな雰囲気に。2017のトレンドアイテムであるダブルブレストジャケットは、GUで人気の長く着れる優秀アイテムです。

定番ジャケットにはウエストリボンスカートでトレンドをプラス

出典:ZOZOTOWN

BEAMS BOYのジャケットに同じくBEAMS BOYのスカートを合わせたコーデ。トレンド続行中のウエストリボンスカートにクラシックなストライプシャツをインしたカジュアルな着こなし。ジャケットを羽織るとスクールガール風の大人可愛い雰囲気になりますね◎

ジャケット×【デニム】の着こなし

ジャケット&デニムは、こなれた感じの大人カジュアルになるオススメコーデ。ジャケットのサイズ感でがらりと雰囲気が変わるので、コーデを参考にお気に入りのジャケットを探してみて。

これぞ大人カジュアル!ダメージデニムで抜け感アップ

出典:WEAR

GUのジャケットにCurrent/Elliottのデニムを合わせたコーデ。無印良品のカットソーとダメージデニム・コンバースのシンプルカジュアルに、ジャケットを羽織って大人のこなれ感あふれるコーデに格上げ!

スキニーデニムにはオーバーサイズジャケットが好相性

出典:ZOZOTOWN

apart by lowrysのジャケットに、Levi'sのスキニーデニムを合わせたコーデ。トレンドのユニクロのワッフルカットソーとスキニーデニムのカジュアルコーデも、チェックジャケットとベロアのパンプスで女っぽく大人な雰囲気に◎今シーズン、ジャケットは、カーディガン感覚でカジュアルに着られるオーバーサイズが普段使いしやすくオススメ。

「紺ブレ」はロング丈がいまっぽい

出典:WEAR

mysty womanのジャケットにUNITED ARROWSのデニムを合わせたコーデ。さらっと羽織るだけでさまになる、いわゆる「紺ブレ」は上品さときちんと感を兼ね備えたアイテム。ロングタイプのものを選べばいまっぽく着こなせます◎袖をまくって手首を見せるとこなれ感アップ!

ジャケット×【きれいめパンツ】の着こなし

マニッシュなジャケットにパンツを合わせたらメンズっぽくなりすぎないか心配…そんなことはありません!女性らしいきれいめパンツなら、より女性らしさが引き立ちます◎

+ジャケットでワイドパンツがアカ抜けコーデに

出典:ZOZOTOWN

KBF+のジャケットに同じくKBF+のワイドパンツを合わせたコーデ。もはや定番のハイウエストなワイドパンツ。シンプルカットソー+ワイドパンツ・スニーカーのデイリーコーデに、チェック柄ジャケットをさらっと羽織るだけでサマになります◎ほどよくゆとりのあるジャケットを選べば、抜け感を演出してくれますよ。

使いやすい!オーバーサイズジャケットできれいめに

出典:WEAR

mysty womanのジャケットにVIVID LADYのチェックパンツを合わせたコーデ。トラッドなチェックパンツ、green label relaxingのローファーできれいめカジュアル。オーバーサイズが今年らしいテーラードジャケットは、ジャケットなのにかっちりしすぎないので、ジャケットが苦手な方にもオススメ◎ファーバッグで季節感とトレンド感もプラス!

セットアップはインナーで華やかに

出典:ZOZOTOWN

BEAMS BOYのジャケットとパンツのセットアップの着こなし。ジャケットとパンツのセットアップは、きちんとしたシーンにはもちろん、クリスマスや忘年会などにオススメ!インナーにはレースのハイネックを合わせてドレッシーに女性らしく◎個性的なパーティスタイルにいかがでしょうか?

いかがでしたか?ジャケットがあれば、きちんと感あるきれいめコーデはもちろん、こなれた雰囲気の大人カジュアルコーデも叶います◎ジャケットでいつもの服の印象を変えて、おしゃれを楽しみましょう!

文/木村麻衣子
※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP