2017/08/13 14:02


タイトルがガラムマサラでエスニックかと思ったら豚肉の生姜焼き。

和風じゃんと思うかもしれないけど「インド風生姜焼き」を作りました。

 

 

 

 

なんで豚肉かというとね、お盆を過ぎたあたりから「夏の疲れ」が出やすい。

疲労回復と言えばビタミンB1豊富な豚肉!クエン酸と一緒に食べるといいらしい。

 

 

クエン酸が多いトマトを付け合わせて相乗効果を狙おう。

豚肉はね、毎年夏バテしてた私が実感するのだから本当だと思う。

 

 

 

 

レシピブログ様からいただきました。

*ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>
*GABANガラムマサラ(R)<パウダー>
*ハウス梅肉

*ハウススパイスクッキング<ピクルス>

 

 

GABANガラムマサラ(R)<パウダー>

 

インドの3〜10種類のミックススパイスです。料理の香味を増すために使われることが多く、カレーの仕上げや、野菜の炒め煮(サブジ)やヨーグルト風味のサラダなどにおすすめです。

 

 

ガラムマサラっていう植物があるのかと思ってたあせる

ガラム=熱い マサラ=混合スパイス

 

 

そしてお友達にいただいたマンゴチャツネ。こちらもGABANです。

ガラムマサラとマンゴチャツネでいつもと違った豚肉の生姜焼きになりましたよ。

 

 

 

 

材料2人分

豚肉生姜焼き用 7枚

玉ねぎ 大1/2

調味だれ(しょうゆ 酒 マンゴチャツネ 大1 ガラムマサラ 適量)

生姜 ひとかけ

ガラムマサラ 適量

片栗粉 少々

 

手順

玉ねぎは千切りにし、豚肉の脂身を除き1/2に切る。

調味だれを合わせておく。

生姜をすり下ろしておく。

豚肉に片栗粉をまぶしておく。

フライパンに油を入れ、豚肉を入れる。

豚肉の色が変わったら調味だれと玉ねぎを入れ全体を馴染ませ蓋をする。

玉ねぎが余熱でしんなりしたら出来上がり。

 

※ここがポイント

食べる前にガラムマサラを振りかける。

 

 

香り豊かで食欲増進してくれます!

旦那に「どう?」と聞いてみたら「うまい!」

よかった。玉ねぎの炒めたの好きじゃないのによく食べてくれた。

 

 

 

 

 

けっこうおススメなのが目玉焼きにかけること。

失敗して目玉がない••

味見のつもりで食べたらすぐ次の手が出てしまう。美味しい!

 

 

ちなみにガラムマサラは地域や家庭によってレシピが違うそう。

カレーの原料のスパイスでコリアンダーとターメリックを加えるとカレーになる。

 

こちらのガラムマサラの原材料は

 

コリアンダー
クミン
スターアニス
ターメリック
カルダモン
クローブ
唐辛子
その他香辛料

カレーの原料も入ってますね。
「香り」を楽しむスパイスで最後の仕上げに使うのがよさそう。

 

 

スパイスは奥が深いね。

原料それぞれに効能があるからいろんな恩恵が受けられる。

インド人に認知症がいないのはスパイスのおかげらしいし。

時短レシピなんだけど、スパイスが面白くていろいろ読んでる方が時間かかってるわ。笑

 

 

レシピブログの「さっぱり&おいしい♪夏の時短レシピ」モニター参加中

 

さっぱり&おいしい時短料理レシピ
さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

 

 

 



maruneko201さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ