2018/06/26 14:53
年々 美味しくなっている 冷凍食品




娘が幼稚園の頃

週1のお弁当の時は

使っていませんでした


小 中校は給食


高校から 毎日お弁当

これが 大変でしたたらーっ(汗)





今現在


週2だけの お弁当

これが なんだか 大変で

なんでだろう??


冷凍食品に助けてもらっています



DSCN0646.JPG

娘 「このスパゲッティ 美味しいね」

『私のは どうなの?』って聞けない


うっ ライバルめ



簡単 便利 美味しい

どうしても 離れられない











かわいい遊びに来てくれて ありがとうかわいい
み〜ねさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/06/21 07:12
サンキュ!7月号




いたみにくいボリュームべんとう」で



こんな感じのお弁当でいいんだぁ〜





DSCN0450.JPG
作ってみました






ちょこちょこと 色々詰めないと

固定観念があり


娘の高校時代は

結構 プレッシャーでした



今回の サンキュ!を読んで


肩の力が抜けました




娘に感想を聞いたら


「別に大丈夫手(チョキ)」と


「高校の時 同じだったら?」と聞いたら


「それは ちょっと」と

ダメなのかぁ〜












かわいい遊びに来てくれて ありがとうかわいい
み〜ねさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/05/26 09:22
昨日 娘が


「最近 卵焼き 綺麗じゃない?」

「そう? そっかなぁ〜揺れるハート



気をよくして

DSCN0404.JPG
今日も 卵焼きを入れてしまう



褒められると 嬉しいものですね












〜本〜











DSCN0405.JPG
「夏と花火と私の死体」 著/乙一


無邪気な少女に少女が殺され
死体を隠そうとする幼い兄妹
大人たちからの追及から逃れることが出来るのか?

大人としての常識で読むと
犯罪を犯してしまっているのだから
逃げるのは

なぜか 
見つからないように と思う気持ちもあり

ハラハラ ドキドキする

斬新なのが
語り口が死体の少女

著者が16歳で執筆
この若さで・・・











かわいい遊びに来てくれて ありがとうかわいい

み〜ねさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ