2019/03/16 08:00
去年の今頃、引越しをしました。
結婚してから4回目の引越し。

初めての春の引越し。

そう、「引越し難民」が発生する時期でした。


過去三回の引越しは、繁忙期でもなく、

縁起の良い日でもなく、平日で、

時間の指定も無く、近距離で。


お安かったですよ〜

電話をするとすぐに見積もりに来てくれて、

この場で決めて頂けると、これだけ値引きします!

段ボールもサービスします!と営業さんも熱心で。

荷物の多い四人家族なのに、エアコンの移設も

含めて7万とかでした。


で、去年。

繁忙期以外の条件は何も変わってなくて、

むしろ荷物は少なく、大きな電化製品も殆ど無い

状態なのに、3月中旬から下旬の引越し予定で

2月初旬に引越し業者に電話をすると、

「見積もりに行きます!」なんて言葉は無く、

「その時期は一番多くて」

「料金も、旅行で言うと正月料金ですね」

「エアコンの移設や不要家具の引き取りも

この時期は高くなります」

「他の業者も同じですよ」


は〜っ、、ため息でした(´-ω-`)


息子に相談すると、友達が二人手伝ってくれる

とのことで(軽トラ一台付き)、業者は頼まず

私、娘、息子、息子の友達二人の5人で

することにしました。


段ボールもドラッグストアにお願いして

様々なサイズを一ヶ月かけて集めました。


知り合いの工務店から小型トラックや台車も

借りて、一日がかりでの引越し。


息子と友達が段取りよく動いてくれて。

小学生の頃から知ってるので思わず感動(笑)


後で息子が

「食事も出してもらったのに、お礼も

たくさん貰って…って二人とも恐縮してたわ」

って言ってたけど、

いえいえ、業者に頼んでたらもっとかかった

だろうし、下手すると受けてもらえてなかったかも。

こちらこそ助かりました〜(≧ω≦。)


友人の息子が大学進学で、遠方で下宿なので

引越しが必要とのこと。

でも、業者は頼まず、

生活用品や家電は下宿近くで購入して、

当面の衣類やどうしても持って行かないと

いけない物は、宅配便で送るか、

親子三人でスーツケースにでも入れて

持っていくわ!だそうです。

絶対その方がいいよね〜


20190315_223404.jpg

引越し当日夜の新居のリビング。

奥のカーテンを閉めたいけど、たどり着けない(笑)


もう引越しはいいです。

難民にならなくても引越し貧乏にはなるから(笑)



meruさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)