2019/04/09 11:58
手ぬぐい生活をはじめて何年が経つでしょう。8年くらいかな。。。

古い先鋭たちが徐々に破け始めています。

穴が開いたり、端から破けたり。
ボロぎれにして始末するには何だかもったいなくて。

畳んで雑巾のように縫ってみました。



IMG_5887.JPG


するとあらフシギ。
くってり、柔らかくて、食器ふきにちょうど良くなりました。

現役に早戻り(*´꒳`*)
まだまだ雑巾とは呼ばせません(笑)

というか、我が家には雑巾というものはなく、ふき掃除にはボロぎれを使っていて、都度捨てています。

ボロぎれにするのは、だいたいが着られなくなった子供服。
お下がりで頂く事が多く、我が家で着たおしたら、だいぶくたびれるので、最後は小さく切って、ボロぎれに。

最後は始末の気持ちでハサミを入れています。
巡らせて、巡り切ったらおしまい。
だからこそ、できるだけ日々の買い物には気をつけています。

最後はどうするか。
これを、買いの決め手には必ず考えてからお買い物。

初めの計画通りに行かないこともあるけれど、どんな小さなモノも大切に、大切に考えたい。


カザハナ30さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/04/09 06:37
収納を増やす時、第1段階はあるもので何とかならないか考えます。
100円均一で、買えるものであっても、とにかく熟考する。

「100均で買えばいいや」
ではなく
「100均に買いに行かねば!」
にこだわりたい性分。

前者は「失敗しても良いか、100均だし」というニュアンスを含んでいるようで嫌なんです。
上手く伝えられなくすみません。

ただ、モノを大切にしたい。

今回は100均でシールのついたフックを買うかどうか悩み、家にあるもので何とかならないか考えた末、こうなりました。

輪ゴム収納。



IMG_5882.JPG


台所のシンク下の扉の内側に掃除用品と並んでます。


IMG_5883.JPG


続いて、ミニモップ収納。
先ほどの輪ゴム収納と同じです。

手順は


@まず、クリップを開いてマステで留める。


IMG_5884.JPG


Aテンション上がるシールを貼る。


IMG_5885.JPG


B収納するものを掛ける。


IMG_5886.JPG
 

こちらも洗面所の鏡収納の扉の内側にあります。
右手の鏡扉を開けたらかかってますので、取り出して鏡を拭くのに使っています。



IMG_5778-dae70.JPG


あるもので、何とか。
我が家の生活スタイルのキーワードです(*´꒳`*)

カザハナ30さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ