2018/04/15 11:44
こんにちは(^^)




保育園年長組になった娘。

先週、
年長児だけが参加できる
春のタケノコ掘りに行って来ました〜!


DSC06157.JPG

あんまり期待してなかったのに
思いがけず立派なタケノコを
持って帰ってきた娘。

タケノコの料理、
絶対に手伝わせてね!
と言われてて。


娘には皮剥きをお願いしました〜!

_20180413_163146.JPG


剥きながら
「ねぇねぇ、タケノコが
はずかしい〜って言ってる〜!」
と大笑いしていた娘です。

ははは。
たしかに。


大きな大きなタケノコですが、
我が家の男子たちは
(夫含む。苦笑)
そのまま出したら絶対手をつけないなー
と思って。

DSC06172.JPG

このメニューの
中華スープに
薄切りにして入ってます〜!


このスープ。
スーパーで鶏のガラを買ってきて
出汁をとったスープ!

これがもうね、
めっ、、、ちゃ美味しかった〜!

ガラなんて半額の40円で売ってて。
思わず2つ買っちゃったけど正解!

また見つけたら買ってみよーう。


そんなわけで
春の味覚を楽しんでいる我が家。


そして今年度、
有り難いことに、
前年度に続き全農ブロガーとして
活動をさせて頂ける事になりました。

口コミサンキュ!からモニター依頼を受け
全農に関するブログを執筆しています。


まさに1年前の春。

食についての知りたい!
がいっぱいだった私。


だけどこの1年間を通して
それだけではない、
色々な角度からの
予想を越える収穫がありました。


とにかく毎月
たくさんのことを考えたな〜
と率直に思うのですが
その中でもとても強く印象に残ったこと。

それは
日本の農産業の現状や、
日本の食のこと
きっと

「知らない人が多いんだろうな」
「食への情報が少なすぎるんだろうな」

ということ。


それは、
意識をしている自分ですら
「知らなかった!」
な事が
とーっても多く感じたから。

食の安全性や危険性ばかりに
目を奪われていて気付かなかった
例えば食品ロスの問題。

これは、知らなければ無意識に
食品ロスに繋がることをしてしまうけど
知っていたらきっと
少しでも考えて行動するだろうな。

その
少しでも考えて行動する。

その意識がひとり
またひとりって増えていけば
時間はかかっても
日本の農産業や
個々の食への意識。

きっと変わっていくはずだよね。
と感じたのです。


なんと今年度は、
またひとつ違った活動内容になっていて
私たち全農ブロガーが
食に関する知識を深めるセミナーを受け
「記者」
として発信していけるブログを目指します!


私の力は微力かもしれませんが、
ひとりでも多くの方に
食への意識の変化を感じるきっかけになるような
そんなブログを書いていけるように
私自身も責任を持って
この1年間、
頑張って学んでいきたいと思います。


そして今年も米サンキュ!
始動するようです。
(^^)♡

作物が育つことの喜びだけでなく
生産者さんの想いや苦労を
等身大で感じられるこのお米作り。

またこんな機会を頂けるとは。
本当に感謝です。


何より、、
去年行けなかった稲刈り。

今年は絶対行きたいな〜。


DSC06167.JPG


最後に、
タケノコの煮物をつまみ食いしている娘。


そんな娘は、
すでに牛舎の牛たちに
ビビっておりますよ、、
苦笑



今年は子ども達
どんな表情をみせてくれるかな。

そんな楽しみも。


それでは今年度も1年、
楽しみながらも精一杯頑張りたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。



***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***


最後までお読み頂きありがとうございました♡
oshimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)