1. トップ
  2. 家事
  3. ワーママが教える!いつでも部屋をキレイに保つ方法

ワーママが教える!いつでも部屋をキレイに保つ方法

2018/07/05【 家事 】

出典:サンキュ!ブロガーmaorinさん

毎日こまめに片づけていたら部屋もキレイが保てる!!充分すぎるほどわかっていますが、現実的に子供が複数いたりワーママだったりすれば、そんなの無理ですよね。でもそんな状況であってもキレイを保つ方法ってあったんです!

何もないリビングがちょうどいい

出典:サンキュ!ブロガー中野めぐみさん

サンキュ!ブロガー中野めぐみさんは2児のフルタイムワーママ。キレイを保つポイントは極限まで物をなくしたシンプルリビングにしたこと。家族が集う場所なので物があふれがちですが、少なくすることで掃除もしやすく見た目もスッキリしますね。

1日2度のリセットタイム

出典:サンキュ!ブロガーmaorinさん

2児のワーママであるサンキュ!ブロガーmaorinさんのキレイを保つルーティーンは、1日2度のリセットタイム。まだ幼い子どもには遊びながら片付けるなんて高度なワザはできません。そのためお昼寝前と就寝前の2度、リセットタイムを作っているそうです。

帰宅後の家事のことを考える

出典:サンキュ!ブロガーひなたままさん

サンキュ!ブロガーひなたままは3児のフルタイムワーママ。朝の出勤前に心掛けていることは、床にものが転がっていない状態にすること。それだけで掃除が楽になります。帰宅後は座ると動けなくなるので座らずお風呂、家事、明日のお弁当作りを一気にしてしまいます。

必要を見極めて物に住所を作る

出典:サンキュ!ブロガー中島愛さん

3児のフルタイムワーママであるサンキュ!ブロガー中島愛さんが感じていることは、子どもの成長に応じて必要なものは都度変わる、という事。だからこそ必要であるかどうかの見極めが大事になってくるのだとか。厳選された必要な物には住所を決め整理しやすくしています。

やるべきことはあえて出しっぱなし

出典:サンキュ!ブロガーlaureaさん

サンキュ!ブロガーlaureaさんは、シングルマザーで忙しい日々を過ごしていますが、特に新学期は書類などの提出物がたくさん!ですよね。それらをあえて出しっぱなしにしておくことで、うっかり防止にもなりますし”早く片付けなきゃ!”という気持ちを奮い立たせてくれるそうです。

子どもが2人以上いてもフルタイムで働いていてもキレイを保つポイントは、やはりとにかく床に物を置かないこと!そして時間に余裕がある訳ではないので、限られた時間でいかに効率よく!と考えれば物は少ないことに越したことはありません。まずは物と向き合うという所から始めてみてはいかがでしょうか?

(参照: 口コミサンキュ!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP