1. トップ
  2. 家事
  3. 凍ったまま調理でラク!「味つき冷凍肉おかず」鶏肉編

凍ったまま調理でラク!「味つき冷凍肉おかず」鶏肉編

2018/09/05【 家事 】

忙しかった夏休みが終わって、どっと疲れが出る時期。でも、ごはん作りは毎日のことなので、休んでいる暇もありません。そんなときは冷凍ストック食材が大活躍。「味つき冷凍肉」を作っておけば、日々の料理の負担を減らすことができますよ。

味つき冷凍肉の3大メリット

1:肉を特売で安く買えてムダにしないから節約になる
2:冷凍すると、味がよくしみ、肉が柔らかくなり美味!
3:凍ったまま使えるから、解凍の手間なしでラク♪

味つき冷凍肉の基本の作り方

■STEP01
密閉式保存袋に肉と調味料を入れてもみ込む。

■STEP02
保存袋の空気を抜き、日付と中身を書いたラベルをつけて保存。保存期間は冷凍室で3週間が目安。

■STEP03
調理するときは凍ったまま使うだけ!

※保存袋は、菌の増殖防止のため、未使用の清潔なものを使用してください。
※味つき冷凍肉を使うときは、1袋分すべてをいちどに加熱して使い切ること。一度解凍したら再冷凍はしないでください。

味つき冷凍鶏肉を作ろう!

<鶏ももの鶏ガラ香味>
【材料(1袋・4人分)】
・鶏もも肉(やや大きめのぶつ切りにする)……2枚
・A
おろししょうが、おろしにんにく ……各小さじ½
顆粒鶏ガラスープの素……大さじ1
酒……大さじ2
ごま油……大さじ1

【作り方】
基本の作り方にならって、保存袋に、A、鶏肉を入れて袋の上からよくもみ、冷凍保存する。

<鶏ももの甘辛すき焼き味>
【材料(1袋・4人分)】
・鶏もも肉(一口大に切る)……2枚
・A
砂糖、みりん……各大さじ2
しょうゆ……大さじ3
顆粒かつおだしの素……小さじ½

【作り方】
基本の作り方にならって、保存袋に、A、鶏肉を入れて袋の上からよくもみ、冷凍保存する。

鶏とブロッコリー、パプリカの中国風炒め

【材料(4人分)】
・鶏ガラ香味……1袋
・ブロッコリー……1個
・赤パプリカ……1個

【作り方】
1.ブロッコリーは小房に分ける。パプリカはへたと種を除き、3㎝四方に切る。
2.フライパンにサラダ油小さじ2(材料外)を入れ、凍った鶏肉、水大さじ2を入れる。
3.ふたをして弱火にかけ、10分ほど蒸し焼きにする。ふたをはずして裏返し、ブロッコリーを加えてさらに5分ほど焼く。パプリカを加えて2分炒める。

鶏と豆苗、春雨のボリュームスープ

【材料(4人分)】
・鶏ガラ香味……1袋
・春雨……40g
・豆苗……1袋

【作り方】
1.春雨は熱湯をかけてもどし、水けをきる。豆苗は根元を切り落とし、長さを半分に切る。
2.鍋に湯400mlを沸かし、凍った鶏肉を入れて強火にかける。
3.沸騰したら弱火にして、15分ほど煮る。を加えて2分ほど加熱する。

鶏すき

【材料(4人分)】
・甘辛すき焼き味……1袋
・木綿豆腐……1丁(400g)
・ねぎ……2本

【作り方】
1.豆腐は縦3等分、横3等分に切る。ねぎは厚さ1㎝、長さ4㎝の斜め切りにする。
2.鍋に湯300mlを沸かし、凍った鶏肉、豆腐を入れて強火にかける。
3.沸騰したら弱火にして、ねぎを加えて15分ほど煮る。器に盛り、好みで温泉卵1個をのせる。

*こんな料理にも……フライパンで凍ったまま焼くだけの「鶏の照り焼き」etc.

お肉にしっかり味が染みているので、調理するときは味つけ不要。野菜などの具材とあわせるだけで、あっという間に一品完成です!

お肉にしっかり味が染みているので、調理するときは味付け不要。野菜などの具材とあわせるだけで、あっという間に一品完成です!

●教えてくれた人……ゆーママさん
料理ブロガー。高校生、小学生、幼稚園児3人の男の子のママ。特にバタつく夏は、味つき冷凍肉を駆使して、7人大家族の食事を担当。時短、節約にもなる、ボリューム満点のおいしい料理が大好評。

参照:『サンキュ!』9月号「凍ったまま使える!味つき冷凍肉おかず」より。掲載している情報は18年7月現在のものです。調理/松本有美 撮影/豊田朋子 構成・文/ RIKA 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP