1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. あなたはいくつチェックできている? 風邪・インフルエンザにかからないためにやることリスト

あなたはいくつチェックできている? 風邪・インフルエンザにかからないためにやることリスト

2017/12/19【 ライフスタイル 】

風邪やインフルエンザなどの感染症が気になる季節。いざというときに慌てないために、家庭でできる予防のポイントをご紹介。予防のために身につけるべき生活習慣をチェックしましょう♪

あなたは、いくつチェックできている?

□手洗いを頻繁にしている
□うがいや口をゆすぐ習慣が身についている
□食卓はアルコールスプレーで拭いている
□地域の小児科や子どもの通園先の感染症情報をチェックしている
□厚着ではなく重ね着を心がけて、体を冷やさないようにしている

チェックの数が多いほど、予防のための生活習慣が身についています! 予防のコツをさらにチェックしましょう♪

手洗いを簡単な方法で頻繁に行おう!

予防の基本は手洗い。きちんと石けんを使えればベストですが、実は水だけで洗ってもかなりの除菌効果があります。水道水を勢いよく出して、こすらずに手のひら10秒、ひっくり返して10秒、水で流すことがポイント。

うがいが苦手なら口をゆすぐ習慣をつけよう!

水道水を口に含んで「くちゅくちゅ、ぺっ」を3回繰り返すだけでも、ウイルスや菌が体内に入るのを防ぐ効果があります。手洗いもうがいも、なるべく簡単に、頻繁に習慣化するほうが効果的です。

ウイルスを拡散しないために、アルコールを上手に利用しましょう!

食卓を拭くのに水拭きだけだと、きれいになるのは表面だけで、ウイルスや菌はふきんや手に移動する結果に。そのふきんや手がほかの部分に触れると、家中にウイルスや菌が拡散することに。除菌効果のあるアルコールスプレーなどを上手に利用しましょう。

風邪やインフルエンザ予防のためには、水分補給をしっかり行ったり、マスクをして菌を遮断することも効果的。これから気温が下がり、空気も乾燥しがちな時季だから、予防のための生活習慣を無理なく身につけて、家族みんな元気なまま冬を過ごせるといいですね。

監修/今津嘉宏先生(芝大門いまづクリニック院長) イラスト/上路ナオ子 本誌構成・文/松崎裕子
参照/サンキュ!1月号「子どもや家族を重症化させないために『やること』リスト」

記事を書いたのは・・・

H野(サンキュ!編集部員)

管理栄養士の資格保持者。子ども向け料理雑誌や教材編集を経て、「サンキュ!」へ。データ解析が得意で、理論に基づいた企画を発信。実はいたずら好きな面も



『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!
http://39.benesse.ne.jp/library/?tkid=39news

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP