1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 家族で楽しめる!千葉県のおすすめいちご狩りをレビューつきで紹介

家族で楽しめる!千葉県のおすすめいちご狩りをレビューつきで紹介

2018/02/26【 ライフスタイル 】

CONTENTS

千葉県は、都心からのアクセスがよい土地でありながら、三方を海に囲まれた温暖な気候の自然豊かな県です。果物の生産も盛んで、関東最大級のいちご狩りスポットともいわれています。市場には出回らない完熟いちごを堪能するもよし、いろいろな品種を食べつくすもよし、家族みんなで楽しめるのがいちご狩り。そこで今回は、家族で楽しめる、千葉県のおすすめのいちご狩りについてご紹介します。

千葉県のいちご狩りシーズンはいつ?

いちご狩りのシーズンは、全国的には1~5月といわれていますが、千葉県の場合、早い所では12月から、遅い所では6月まで楽しむことができます。その期間中で、いちごの旬は最も寒くなる2月前後。せっかくなら旬のおいしいいちごを食べたいですね。

ただ、いちご狩りにはイベント的な要素もあるので、家族で楽しむことを考えればゴールデンウィークに出かけたっていいわけです。家族みんなでワイワイといちごを頬張れば、それだけで楽しいですよね♪それでは早速、おすすめのいちご園をご紹介します!

おすすめ1:限定品種もアリ!「枇杷倶楽部苺庭園(道の駅とみうら枇杷倶楽部)」

出典:「枇杷倶楽部苺庭園」ホームページ

道の駅に隣接したいちご庭園は設備がとても充実しており、長時間滞在しても楽しめるスポットです。南房総で育てられた5つの品種のいちごが30分間食べ放題! 特に「モモコ」は、ここ枇杷倶楽部でしか味わえないオリジナル品種なのでぜひ試してみてください!

HP:http://www.biwakurabu.jp/index.html
住所:千葉県南房総市富浦町青木123-1
電話番号:0470-33-4611
アクセス:JR「富浦駅」から徒歩約15分、「富浦IC」出口右折約5分、高速バス「とみうら枇杷倶楽部」下車目の前
営業時期:2018年1月1日~5月6日
営業時間:9:30~16:00(予約は13:00まで)
いちごの種類:あきひめ、紅ほっぺ、やよい姫、レッドパール、モモコ
予約:可
料金:時期によって異なります。詳しくはホームページをご確認ください

おすすめ2:王道スタイルが楽しめる「さくだファミリー農園」

出典:「さくだファミリー農園」ホームページ

九十九里でいちご狩りといちごの直売を営むさくだファミリー農園は、「ザ・いちご狩り」ともいえる王道スタイルのいちご農園です。「出会いを大切に」をモットーに、5種類のいちごを大切に育てています。

HP:http://www.sakudaichigo.com/
住所:千葉県山武郡九十九里町作田3702
電話番号:0475-76-5285
アクセス:千葉東金有料道路「東金IC」下車、約20分
営業時期:2018年1月3日~5月末日
受付時間:9:30~16:30(4月20日以降は10:30から)
いちごの種類:紅ほっぺ、あきひめ、とちおとめ、さちのか、やよいひめ
予約:不可(来園時の電話確認OK)
料金:時期によって異なります。詳しくはホームページをご確認ください

おすすめ3:千葉最大級の敷地でいちご狩り!「富津アクアファーム」

出典:「富津アクアファーム」公式サイト

千葉県最大級1800坪の敷地の中に約45000株のいちごが育成されている富津アクアファーム。上下2段に分けて栽培しているいちごは小さいお子さんでも手が届きやすく、大人はかがまずにすむので楽な姿勢で楽しめます。通路が広いので、ベビーカーでもOK! 小さいお子さん連れにうれしいですね。

HP:http://park19.wakwak.com/~aquafarm/index.htm
住所:千葉県富津市鶴岡449
電話番号:0439-66-1540
アクセス:館山自動車道「富津中央IC」から国道127号線で1分
営業時期:2018年1月中旬~5月(開園予定はHPにて要確認)
営業時間:10:00~16:00
いちごの種類:章姫、紅ほっぺ
予約:要問い合わせ
料金:料金:時期によって異なります。詳しくはホームページをご確認ください

おすすめ4:アスレチックも楽しめる「フルーツランドとけ観光いちご園(エーアト・ベーレ)

出展:千葉市観光協会公式サイト内「イチゴ狩りに行こう!2018」

都心からアクセス抜群の千葉市にある、県内屈指の大型観光いちご園で、1500坪の面積で7種類のいちごを栽培しています。直売所のほかにも、手作りのミニアスレチックや休憩スペースがあり、子どもたちもきっと大喜びです♪

HP:http://www.chibacity-ta.or.jp/spots/e-atobeele
住所:千葉市緑区大高町26-34
電話番号:043-294‐0757
アクセス:JR外房線「土気駅」からタクシーで約10分、千葉外房有料道路「誉田IC」から約3km
営業時期:2018年1月3日~5月下旬
営業時間:9:00~当日分なくなりしだい終了
いちごの種類:おいCベリー、紅ほっぺ、かおり野、星のきらめき、かなみひめ、チーバベリー、よつぼし
予約:団体のみ要
料金:時期によって異なります。詳しくはホームページをご確認ください

おすすめ5:ドライブしながら楽しむのも○「山武市成東観光苺組合」

出典:「山武市成東観光苺組合」公式サイト

19軒のいちご農園が加入している山武市の苺組合です。農園によって栽培している品種が違うので、ドライブしながらいろいろないちごの食べ比べをするのも楽しそうですね。公式ホームページには成東苺狩りマップも用意されているので、お出かけの際はダウンロードしておくと便利です。また、いちご狩りの時間は40分。長めの時間設定なので、食べるのがゆっくりなお子さんでも満腹になりそうです。

HP:http://sanmu15.com/index.html
住所:千葉県山武市(各農園の詳細な住所はHPで確認できます)
電話番号:各農園(組合HP内で確認できます)または0475-82-2071(観光案内所「山武市成東観光交流センター」)
アクセス:千葉東金道路「山武成東IC」から2~20分程度のエリア
営業時期:2017年12月中旬~2018年5月中旬
営業時間:10:00~15:00(農園によって異なります)
いちごの種類:チーバベリー、ふさの香、とちおとめ、さちのか、紅ほっぺ、かおり野、あきひめ、やよいひめ、桜香、ゆめのか、黒イチゴ、おいCベリーなど20種類以上(農園によって異なります)
予約:要問い合わせ
料金:時期によって異なります。詳しくはホームページをご確認ください

千葉県のいちご狩り、実際に行った人の感想は?

おすすめのいちご狩りスポットをご紹介してきましたが、最後に実際に千葉県でいちご狩りに楽しんだ皆さんの感想もご紹介します。

家族も大満足!房総旅行でいちご狩りに立ち寄り

出典:サンキュ!ブロガー みい太さん

千葉の房総半島へ家族でお出かけした際、いちご狩りにも立ち寄ったみい太さん。複数ある品種を子どもたちといっしょに、「これおいしいよ~」、「こっちのほうが好きだな~」などおしゃべりで盛り上がりながら楽しんだとのことです。

美味しい季節に初めてのいちご狩り!

出典:サンキュ!ブロガー 小杉理子さん

2月はいちごが美味しい季節。それに合わせて、サンキュ!ブロガーの小杉理子さんはお子様といっしょに千葉県までいちご狩りへ。小さいのも大きいの両方美味しく楽しんだ小杉さん。いちご狩りのあとは、海まで足を伸ばしたそうです。こんな楽しみかたができるのも、房総半島ならではですね。

千葉県には本当に魅力的ないちご園がたくさんあります。家族みんなで楽しめること間違いなし。ぜひシーズンを合わせて、千葉でいちご狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。


(参照: 口コミサンキュ!
※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP