1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 働くママがぶちあたる「夫の壁」、どうやって乗り越える?

働くママがぶちあたる「夫の壁」、どうやって乗り越える?

2018/05/26【 ライフスタイル 】

家事や育児をやってくれない夫。これは、働くママにとって最も厄介な壁といっても過言ではないかもしれません。そんな夫婦間の壁を取り払うための方法を、夫婦関係の専門家・高草木陽光さんにうかがいました。

夫の壁を超える鉄則は〝男の特性〞を理解すること!

男と女では、考え方や求めていることに天と地ほどの差があります。例えば、女は「言わなくても読み取ってほしい」と思っていますが、男は「言ってもらわなきゃわからない」生き物なのです。その違いを理解して、うまく夫を誘導するすべを身につければ、妻の負担が軽くなり、夫婦間の壁はなくなってきます。

夫をねぎらいリラックスしたら、要望を伝える

「家族を養う」という思いで夫は働いています。帰りが遅いと責めるより、「お疲れさま」とねぎらいを。そして、「○○をお風呂に入れてくれたらうれしいな」など、お願いしたいことを伝えると気持ちよく話を聞いてくれます。

お願い事は、省略せず、具体的に言葉に出す

男は、微妙な言葉のニュアンスを感じ取るのが苦手。だから、何をしてほしいのか、雰囲気で伝えるのではなく、具体的にハッキリと言葉に出さないと永遠に理解されません。

やってほしいことを紙に書いて貼り出す

家事や育児を手伝いたいと思っていても、その方法や手順を理解していないのが男というもの。してもらいたい内容や流れを記入した紙を目につく所に貼り出してみて。やるべきことが明確になれば、積極的に動いてくれるはずです。

家事や育児に非協力的な夫にお悩みの方は、まずは実践あるのみ!お願い事があるときは我慢せず、口に出すことから始めてみましょう。

教えてくれたのは…高草木陽光さん(夫婦問題カウンセラー)
今まで約7000組の夫婦の相談に乗り、テレビ番組、雑誌など多数のメディアで活動中
http://haru-counseling.com/



参照:『サンキュ!』6月号「働くママの「壁」乗り越え白書」より一部抜粋。掲載している情報は18年4月現在のものです。 イラスト/カツヤマケイコ 構成/宮原元美

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP