2012/01/08 23:18
_ _ _ _ _


こんばんは月
ご訪問、ありがとうございます笑顔

今日は快晴の日曜日。

私の大切な友人の結婚式の日でした。

彼女とは一緒の職場で
机を向かい合わせにして
月〜金の間ほとんど一緒に過ごしています。

会社の同僚であり、同じ保健師仲間であり親友です。

ワカのことも生まれる前から生まれた後も
ずっとかわいがってくれて、
やっちゃんも含め家族ぐるみで仲良くしてもらっています。

仕事の愚痴や相談からプライベートの悩みや
たわいもない雑談まで
本当にたくさんのことを話しました。

結婚が決まってから、この日のために
一生懸命心をこめて準備してきた彼女のこと
ずっとそばで見ていたので
彼女の晴れ姿を一目見ただけで感激して
涙が出ました。。。


神前での厳かな式、
そして素敵な披露宴。

披露宴のテーブルには
一人ひとりへ向けた彼女の手書きのメッセージが
置いてありました。


式の事を色々と決めていく中で
彼女は招待客の一人一人を大切に思い、
精いっぱいの感謝を伝えたい
そんな事をいつも話していました。

そんな彼女の想いが形になった
本当に素敵な式でした。




我が家はやっちゃんもワカも招待していただいたのですが、
「ワカいい子にしてるかしら・・・」というのが
一番の心配でした・・・

・・が同じテーブルの他の会社の同僚や
やっちゃんの協力のおかげで
ワカも楽しく過ごしていました笑顔

お子様プレートもとっても豪華!



子供たちが新郎新婦にお花を渡す演出があり、
ワカもスポットライトを浴びました。

全く動じることなく
渡された花かごを腕にかけてルンルンで
花嫁のもとへ、、、

しかし会場に「マルマルモリモリ」のBGMが
流れると「シャキーン!!」と反応した娘。

その場でマルマルモリモリを踊りだし
前に進まなくなりました汗

私が半強制的に背中を押して
何とか新郎新婦のところにたどり着き
ちゃんと「おめでとう!」と言うことが出来ました。(ほ。。)


帰り道やっちゃんと「は〜やっぱり結婚式って
素敵だね〜」とうっとりして
我が家へ帰ってきました。

私もやっちゃんと結婚してもうすぐ9年になります。

結婚式をした日のこと、
今でもはっきりと覚えています。


今日の友人の本当に幸せそうな笑顔・・・
まぶしいくらいにキラキラしていました。
いま思い出すだけでまた泣けてきちゃいます。。。


自分が選んだ相手と
こうやってみんなに祝福をしてもらって
幸せいっぱいで新しい家庭を築いていくんですよね・・・


毎日毎日はバタバタと過ぎていきますが
結婚式の時のあのキラキラした気持ちを思い出して
自分が選んだ相手のことをこれからも大切に、
感謝して生活していきたいと思いましたキラキラ




ではでは、、、今日はこの辺で・・・


_ _ _ _ _
宮澤歩さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/05/21 22:48
_ _ _ _ _


こんばんは月
ご訪問、ありがとうございます笑顔

今日は娘をやっちゃんに預け
大学時代の友人の結婚式に
出席させていただきましたドキドキ小


前の晩、ワカが寝てから
久しぶりにマニュキアなんか
塗ったりして盛り上がっていましたキラキラ



式が15時30分からだったので
自宅で軽く昼食を済ませ、
時間をかけて丁寧にメイクをして
髪の毛もコテで巻いて、いざ出発!!


式は名古屋だったので、
電車に揺られていきました笑顔


名古屋の街を一人で歩くのも久しぶりで、
「今の流行のファッションはこんなのかぁぁ。」
と人間観察を楽しみながら無事式場に到着キラキラ





大学時代の友人とも久しぶりに再会し、
話に花が咲きましたひまわり



ステンドグラスのあるとてもステキな式場で
ステンドグラスから差し込む光を受けての人前式でした笑顔




ウエディングドレスを着た友人は
本当にキレイでモデルさんみたい。

とっても幸せそうで
「いいなぁぁ」とうっとりキラキラ


披露宴はオープンキッチンのある会場でした。

和洋折衷のステキなお料理。

大学時代の友人もママになっている人もいて
「こんなにゆっくり食事出来るなんて笑顔
と幸せに浸りながらおいしいお料理をいただきましたキラキラ








新郎さんのお父様が最後に言っていた
言葉が印象的でした。

「結婚式の当日はみんないい事を言うし
誰でも幸せいっぱい。
でも夫婦が力を合わせていくのはこれから。
これからの人生も皆さんに支えられて、辛いことも
経験して成長していってくれることが
親にとっての幸せです。」と・・・


そして自分達夫婦の事を考えました。

確かに結婚式の当日は
幸せで楽しくて、「またやりたい!」なんて
思っていました。

でもそれから「現実」が始まって
夫婦でぶつかることもあったし
辛い事もたくさんありました。

でもそういうことも含めて「夫婦」であって
結婚式のあの幸せな気持ちを
こうやって友人の式に出席させてもらって
また思い起こして「やっちゃんと夫婦でよかった笑顔」と
思えるのです。


帰りはすっかり遅くなり、家に着いたのは
21時過ぎていました。


「ワカ、ごはん食べたかなぁ・・
お風呂入ったかなぁ・・
泣いてないかなぁ・・
ワカは私じゃないと寝かしつけられないから
帰ったらすぐ寝室に行こう」


なんて帰りの電車ではソワソワ・・・


ところが家に入るとやっちゃんが
「今寝たとこ笑顔」と。。

汗だくになってちょっと疲れた顔で
笑うやっちゃん。

きっと大変だっただろうなぁ・・・

「やっぱり慣れてないから
大変だわ!でもたまにはいいな。
疲れたから寝るわ!」と言って
22時前には寝室へ行ってしまいました。



やっぱりワカと離れてると
ソワソワしちゃうけど
やっちゃんも頼もしいし、
友人の結婚式にも参加出来たし、
今日はHAPPYな気持ちになれた一日でした笑顔


ではでは、今日はこの辺で・・・星

_ _ _ _ _
宮澤歩さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2010/09/18 22:35
キラキラ ドキドキ大 キラキラ ドキドキ大 キラキラ


こんばんは月
ご訪問、ありがとうございます笑顔


今日は真っ青な空。
昼間の太陽の光は
まだ少し夏の強さを残していましたが、
爽やかな風が吹く土曜日でした。

そんなすばらしいこの日に、
私の妹が結婚式を挙げました。



海の見えるとてもステキな結婚式。



ピンクとリラックマが大好きな妹らしく、
会場はピンク色に染まり、
いたるところにリラックマが鎮座していました。(笑)



8歳年の離れた妹。
母のおなかに居るときから
「早く出てこないかな。」と毎日毎日
会えるのをとても楽しみにしていました。

そして産声も聞いて、
生まれたての彼女を抱っこした瞬間も
しっかり覚えています。

ミルクのにおいのする柔らかい温かい
小さな彼女。

寝返りした瞬間・歩いた瞬間
はっきり覚えています。

夜泣きして全然寝なくて、
「おなか空いてるんじゃない?」って
いきなりビスケットを食べさせたこともありました。(笑)

妹だけど、半分くらい自分も育てたような気に
なっていました。


そんな妹が結婚すると聞いて
正直「まだ23歳だし、早いんじゃないの?」なんて
わが子を嫁がせるような寂しい気持ちになりました。

でも今日、
旦那さんになってくれた彼、友人、家族、
みんなの暖かい愛に包まれて
彼女は本当に幸せそうでした。




その顔を見て、私もとても心が温かくなり、
そして幸せでいっぱいになりました。


結婚式はひとつの家族の誕生のお祝いだと
思います。

みんなが笑顔で、優しい気持ちで、
その場に一緒に居られることが
本当に幸せなことです。


自分の結婚式のときは
緊張していて、頭が真っ白になってて
なかなかそこまで考えられなかったけど、
人の結婚式を見て、自分達の結婚式の事を
振り返ったり、
私も負けないようにやっちゃんとこれからも
幸せな家庭を守っていくぞ!って
思ったり・・・


そんなことを思いながら過ごした
本当にHAPPYな一日でした。

(な〜んて感傷に浸っていると、
お酒を飲みすぎて早々にダウンしたやっちゃんの
いびきが寝室から漏れてここまで聞こえてきます・・・涙)







ではでは、今日はこの辺で笑顔

キラキラ ドキドキ大 キラキラ ドキドキ大 キラキラ
宮澤歩さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ