2017/08/08 07:00
ご訪問ありがとうございます(^^♪

先日子供と一緒に、市の給食センターが主催している、親子フード・カルチャーに参加してきました。

普段食べている給食がどこで、どのように作られているのか?

見たことのない大きな調理器具や、作っている室内の暑さを体験し、実際に作って、食べました。

KIMG5491.JPG
学校給食って地域で違いますよね?一緒に行ったお友達はお隣の県に住んでいたのですが、全然給食が違うと言ってました。

旦那さんはお隣の市ですが、給食の思い出が違います。

世代でも違うので、給食の話をするのって楽しいです。

IMGP0042.jpg
この日のメニュー。

ソフト麺って、私たちの思い出の品なんです。スパゲッティでもうどんでもない太さの麺を、ミートソースに入れて食べる。

ソフト麺が食べられることにテンションが上がりました。

しかし、この麺は今作っているところが作るのをやめてしまったら、メニューから消えてしまうそうです・・・

調理体験の様子。
Effectplus_20170801_093042.jpg
ミートソースのひき肉を炒めます。

Effectplus_20170801_093216.jpg
玉ねぎとニンジンも入れて炒めます。

Effectplus_20170801_093418.jpg
調味料を入れて炒めます。

ひたすら炒めています!

この日は60人分ですが、いつもはこの鍋半分くらいの量を作るそうです。

昔と違うのは、よりおいしくなっていること。

ミートソースにはバジルやオレガノが入っていています。

InkedIMGP0046_LI.jpg
大量の食器を洗う機会に圧倒されます。

室内は本当に暑くて、夏場は湿度80度、室温40度以上になることもあるそうです。

自分の住んでいるところで、自分たちが食べているものを作っている人がいる。

母が子供のころからある給食。私も食べていた給食。

地元の野菜や食材を極力使い、国産のものを食べられる!

本当に給食ってすごい!と、見学して思いました。

4か所ある給食センターそれぞれで、フード・カルチャーのイベントをやっているので、来年は違う場所を見学しに行きたいと思います!

※写真の掲載許可をいただいています。

最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)/

読んだよ〜〜!と”サンキュ”ボタンを押していただけたらうれしいです☆



マハロハさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)