1. トップ
  2. ビューティ
  3. どんな顔&年齢もOK“一生使える”眉毛の基本3ステップ

どんな顔&年齢もOK“一生使える”眉毛の基本3ステップ

2017/05/26【 ビューティー 】

眉毛は顔の印象を左右する重要なパーツ。でも、時代によって流行の描き方が変わるし、自分の顔立ちや年齢に合う眉毛の形って、結局わからないと悩んでいたら、これからご紹介する眉毛の描き方基本3ステップを試してみて! どんな顔でも年齢でも似合って素敵になる、一生使える眉毛テクです!


眉は"太めのストレート"で自然な印象に
直線的で太めが今どき。「主張しすぎない眉」が、親しみのある雰囲気をつくります。産毛は抜いたり切ったりしなくてOK


1.眉山から眉尻へ、なぞるように描く
眉山の位置を決め、山の頂点から眉尻に向かってブラシで少しずつ描きたす。眉尻は長くしすぎず、目尻のやや外側までに

_T3P4534.jpg

2.眉山から眉頭に向かって、ブラシを動かす
次に、眉山から眉頭にかけて描く。1と同様に、少しずつ毛のすき間を埋めるような感覚で描いていく

_T3P4538.jpg

3.眉下のラインを描き足して、微調整する
最後は眉の下のライン。眉山の下を描き足して整えることで、美人度が上がる!

_T3P4546.jpg

\ここも大事/
スクリューブラシでぼかす
1カ所描いたら、その都度スクリューブラシをかける。描き跡がなじみ、自然な印象に

_T3P4542 (2).jpg

向かって左側が完成形。自然な太眉が感じいい!

_T3P4555.jpg

いかがでしたか? 基本さえ覚えておけば、流行が変わっても年齢を重ねても、安心ですね!


参照:『サンキュ!』5月号「あの人感じいいねといわれるヘアメイクレッスン」より一部抜粋 監修/長井かおり、撮影/阿萬泰明(ピースモンキー)、取材/遊佐信子、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

関連するキーワード

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP