1. トップ
  2. ビューティ
  3. 体形を上手に隠してモサくならない「チュニック」コーデ10

体形を上手に隠してモサくならない「チュニック」コーデ10

2017/11/19【 ビューティー 】

CONTENTS

腰回りなど気になる体形も隠してくれる便利なチュニックやワンピースは、オールシーズン大活躍。とくにこれからの季節は寒さ対策にもなって、さらに登場回数増。ですが、着方によってモサッとした印象になってしまうことも。そこで、スッキリ素敵に仕上げるチュニックコーデをご紹介します。

定番チュニックスタイル

細身パンツを合わせて

出典:ZOZOTOWN

基本のチュニックは、スキニーなど細身パンツと合わせるとバランスよく着こなせます。ウエストがしまったデザインなら、よりスッキリ。

ウエストをベルトでマーク

出典:ZOZOTOWN

少しボリューム感のあるケーブルニットのチュニック。ワイドパンツと合わせても、ベルトでウエストマークすることで引き締まって見えます。

ストレートなシルエットで

出典:ZOZOTOWN

すとんとしたシャツワンピ風のチュニックに、太めのストレートパンツを合わせたスタイル。シャツっぽい素材感ときちんとしたパンツで、ゆったり着てもスッキリした印象に。

チュニックワンピスタイル

スキニーパンツと合わせて

出典:ZOZOTOWN

ミニ丈ワンピースのようなチュニックワンピは、スキニーパンツを合わせて、ワンピースのように着るとバランスよくスッキリまとまります。

ウエストマークして

出典:ZOZOTOWN

ストレートに落ちるニットワンピにスキニージーンズを合わせたシンプルコーデ。細めのベルトでウエストマークして、メリハリのついた女性らしい仕上がりに。

レギンスと合わせて

出典:ZOZOTOWN

レギンスを合わせてワンピース風に。ケーブルニットのチュニックワンピはスポーツスタイルとも相性◎。

シャツワンピスタイル

シャツワンピを主役にして

出典:ZOZOTOWN

丈が長めのシャツワンピはコーディネートの主役に。シャツワンピ以外を黒など単色でまとめるとスッキリします。ウエストマークするのもポイント。

細身パンツと合わせて

出典:ZOZOTOWN

シャツワンピもウエストマークするだけでスッキリ度がUP。ジーンズ以外はモノトーンでまとめて、カジュアルなチェックのシャツワンピスタイルも洗練された印象に。

素足をチラ見させてバランスよく

出典:ZOZOTOWN

リラックス感のあるロング丈のシャツワンピ。合わせるパンツや小物は、チェック柄とリンクするカラーを選んで、色を合わせるとスッキリまとまります。

ヒールを合わせて

出典:ZOZOTOWN

シンプルなストレートラインのシャツワンピ。スリムなパンツとパンプスを合わせて、リラックスした中にきちんとした印象も感じさせる大人のコーデ。チェック大判ストールもアクセントに。

いかがでしたか? これからは、気になる体形をカバーするためだけでなく、よりスッキリ素敵に着こなして、いろんなチュニックコーデを楽しみたいですね。

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP

雑誌「サンキュ!」の公式サイト「サンキュ!」がオープン。口コミサンキュ!をご覧になりたい方はコチラ!

新着記事

サンキュ!トップブロガー新着記事

INFORMATION

お知らせ一覧を見る

こちらの記事もチェック!

編集部のおすすめ記事

連載記事

動画

サンキュ!カテゴリ別人気記事

PICK UP