1. トップ
  2. ビューティ
  3. お出かけが楽しくなる夏の親子リンクコーデ

お出かけが楽しくなる夏の親子リンクコーデ

2018/07/12【 ビューティー 】

CONTENTS

一度は試してみたい親子リンクコーデ。でも、同じブランド、同じデザインで、大人と子どもの洋服を見つけるのは大変ですよね。今回は、ブランドやデザインが違ってもばっちりリンクできちゃう、オシャレなお出かけ親子コーデを紹介します。

シャツブラウスでリンク!よそ行きスタイル

カジュアルすぎないシャツブラウスでかわいくリンク。柄合わせや小物の色合わせがポイントですよ。

夏を感じるストライプでさわやかに

出典:WEAR

子どもはpetit mainのワンピース、ママはMOUSSYのシャツブラウスとデニムのコーデ。デザインはそれぞれ違っても、ストライプ・麦わら帽子・白サンダルと夏らしいアイテムがリンクした、さわやかな親子コーデが完成しました。

トレンドのギンガムチェックでガーリーに

出典:WEAR

赤のギンガムチェックがキュートな、シャツワンピースとシャツブラウスのリンクコーデ。麦わら帽子とGAPのピンク系のバレエシューズで、頭から足先までかわいくリンク。

ギンガムチェックでモノトーンコーデ

出典:ZOZOTOWN

トレンドのギンガムチェックをリンクさせたコーデ。GLOBAL WORKのボリューム感あるシャツブラウスにブラックのパンツを合わせ、大人っぽくまとめました。足元はさし色で赤をプラス。男の子は、シャツを腰に巻いてハンサムにアレンジ!

デニムでリンク!夏を満喫スタイル

大人にも子どもにも大人気のデニムアイテム。シルエットや色合わせにこだわって、少し差をつけたデニムコーデに挑戦しましょう。

デニムスカートを白シャツでエレガントに

出典:ZOZOTOWN

白シャツ×petit mainのデニムスカートのリンクコーデ。裾のフリンジや、女性らしいデザインのシャツとシューズで、デニムでもカジュアルになりすぎずエレガントな表情に。

デニム×ベージュで大人っぽく仕上げて

出典:WEAR

ママはGU、子どもはH&Mのプチプラリンクコーデ。デニムにベージュのパンツという大人っぽい色の組み合わせで、ワンランク上の親子コーデになっています。

ワンショル×ワイドパンツでトレンド感たっぷり

出典:WEAR

ワンショルダーのブラウスに大人気のデニムワイドパンツを組み合わせた、トレンド感満載のリンクコーデ。子どものブラウスはZARA、ワイドパンツはGU。ママに合わせて少し背伸びしたスタイリッシュな表情もGOOD!

カジュアルなカットソーでリンクスタイル

着回しに便利なホワイトやボーダーのカットソーは、夏のヘビロテアイテムの1つ。気軽にリンクコーデが楽しめます。

白T×赤パンツで思いっきりカジュアルに

出典:ZOZOTOWN

白Tに赤いパンツを組み合わせた、夏全開のカジュアルスタイル。足元も、CONVERSEのスニーカーでばっちりリンクしてますね。アニマルのバッグなど、小物にも気を配って注目度UP!

ドット×白Tでさわやかガールを演出

出典:ZOZOTOWN

ガーリーな印象のドット柄を、白Tシャツでカジュアルに着こなしたリンクコーデ。ママのfredy emueのパンツスタイルに合わせて、子どもはGLOBAL WORKをチョイス。サイズ調整のためのハイウエスト&サスペンダーが、逆にオシャレ!

セパレートデザインのワンピでカジュアルダウン

出典:WEAR

ママのボーダー×パンツスタイルに合わせて、子どもはSunny Landscapeのセパレートワンピースをチョイス。ネイビーのボーダーとグレーのボトムスがばっちりリンクしていますね。足元は、白のサンダルやスニーカーでカジュアルにまとめて。

色や柄、デザインを合わせた親子リンクコーデ。洋服だけではなく、バッグやシューズなど、小物まで忘れずに気を配りたいですね。この夏はハイセンスな親子リンクコーデで、お出かけを満喫してみてはいかがでしょうか。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ビューティの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP