2012/11/05 22:39

前回のブログに書いた

にゃお。

11月3日に永眠しました。

こちらで書くような内容ではないと思っていますが

気持ちの整理をするために

少しだけお許しください。


動物と一緒に暮らしたのは

にゃおがはじめてで

慣れていないわたしは

厳しくしたり うまく接せないときもありました。

でも、いつも足元で甘えた声をだして

大きくて食欲旺盛なきみは

いっつも ごはんちょうだい〜って。






201201にゃお.jpg







病気が分かって 入院して 頑張ったけれど

あっという間にさよならになってしまった。

わたしも こどもたちも とうちゃんも

受け入れるには長い時間が必要です。


今日

火葬してもらって

一区切り。

にゃおのいない時間に

少しずつなれてゆこうと思う。


8年間。

うちの子でいてくれて

ほんとうにありがとう。


もし生まれかわるのなら

またここに

戻ってきてね。











yucchiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
ひろこさん。
コメントいただいていたのに、こんなに遅い返事でごめんなさい。

忙しかったのもありますが、ブログの新しい機能についていけず、コメントに気づいていませんでした(汗)本当にごめんね!

わたしは結婚するまで動物と暮らしたことがなくて、にゃおが初家族でした。
思うようにいかなくて厳しくしてしまったり、正直あまり大切にできていなかったと思うので、後悔ばかりです。
写真の通りの黒猫で、体が大きくて眼光が鋭くて(笑)よくこわ〜い!とこどもの友達に言われていた、イケメンくんでした。

今週ペットコーナーに立ち寄ったら黒の子猫がいて、うっかり泣きそうになって。
油断しているとダメだなぁ〜

犬のライムがいるので、まだ救われています。
いつかまた、猫を迎えたいと思っています。

やさしい言葉をありがとう。。。
yucchiさん、こんばんは。
久しぶりの訪問に、コメントとなりました。

こんな悲しいことがあったなんて知らずにいて、本当にごめんなさい。

私も大切な家族を亡くした経験があるので、少なからずyucchiさんや家族のみなさんの気持ちはわかるつもりです。

慣れるまで、しばらくかかると思いますが、無理に慣れることも、忘れることもないと思います。
ゆっくり、ゆっくり…ですよ。