2019/04/12 22:10
他人ごとではないカード不正利用された身の上話です。

ことの始めは、アマゾンカード(三井住友VIZA)の請求書。
今月、くわしくはメールがきたのでいつものように、
三井住友VIZAカードのvpassで利用詳細をチェック。 
すると、3月18日利用店舗Amazon co jp より5880円、
 さらにまた同日Amazon co jp より引き落とし5880円とある。 
買い覚えのない明細内容のため、まさかとおもったが一応
 amazon の購入履歴を調べるも、履歴がない。 
ネットでしか利用店舗がamazon なんて出てこないのだからと 
この辺から疑ってみたカードの不正利用。 請求書が来た翌朝
1.三井住友VIZAカード会社へ連絡。 
2.利用店舗に調査依頼するよう言われ、Amazonへ連絡。
3.Amazonへの問い合わせで、違うアカウントでの 
Amazonショッピングサイトでの不正利用発覚!!
チャージバックの案内をされる。
4.三井住友VIZAカード会社へ再び連絡し、
 Amazonより不正利用の確認がされチャージバックを
お願いしたいことを伝えると手続きに。
5.引き落としはなくなり=チャージバックとなり
(ネットサイトの不正利用の場合、利用店舗側の負担に) 

使っているカードは処分、新規のカードが後日郵送で届く
という手続き。 今回チャージバック対象となり泣き寝入り
することもなかった。 
き落としで気づくのでは遅いから、かならずしたい。 

 ★請求書が届いたらすぐ確認★  
   IMG_20190403_161856.jpg
いつかのお役に立ちますように。

よっちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)