2015/05/14 09:00
新学期の出費を緩和
Hon日もmayuです☆





こんにちは晴れ



今週のDailyサンキュ!を担当させていただいています
ブロガーのみつままゆみです



毎月何十万も貯金が出来たらいいですよねぴかぴか(新しい)
実際、正直厳しい((+_+))
だけど今後の事を考えると少しでも多く蓄えたいし・・・
そんな風に思っている方も多いのでは?




私がやりくりの中で行っている
小さな事ですが実践すると節約、貯金が出来ちゃう
『小さな節約貯金法』
テーマに書かせていただいていまするんるん



4日目はかかる子供費、自治体の助成金があったら
それは使わず

≪なかったもの貯金≫

春は入園、入学、進級の季節
親にとって子供の成長は嬉しいことですが
出費がかさむのも事実ですよね〜


後日受け取った補助金を使ってしまうか
なかったものとして貯金しておくかで
翌年の進級時の支払いが緩和出来るか変わってきますひらめき



我が家、この春から2人が幼稚園に通うようになり出費倍増たらーっ(汗)
今年は特に節約を意識していますexclamation×2



そこで助かるのは自治体の補助金制度
こちらの制度は地域により金額に差が出たり
残念ながらなかったりするところもあるようですが・・・
ある場合はぜひ試してみてくださいひらめき



これらの補助金を受け取る場合ほとんどが入園後、進級後に
何かしらの手続きを行わないといけませんexclamation

毎月の支出に幼稚園費用は組み込んであるので
受け取った補助金はなかったものとして
使える子供費とし貯金しておくと進級時にかかる
教材費などに回すことが出来ますexclamation×2

それでも1人目の1番最初だけは事前準備が必要ですが
進級時、2人目以降はなかったもの貯金を使い
大出費を緩和させましたグッド(上向き矢印)



我が家の場合ですがひらめき

うーが幼稚園を入園後、自治体からの補助金と
私立幼稚園なので就園奨励費補助金
受け取る事が出来ましたexclamation×2
これらは使える子供費として貯金
進級時にかかった施設維持費、教材費に使用
年中時に受け取った補助金も同様に貯金をする事で
ひーの入園料、教材費の一部に当てる事が出来ましたわーい(嬉しい顔)



保育料は毎月の固定費として組み込んでいるもの
新学期にかかる費用は全員教材と個人注文の計9890円
9890円はなかった物貯金から支払ったので
月々の支出は変わりませんグッド(上向き矢印)

余裕があるわけではありませんが
今のところなんとかやりくりが出来ているので
今後の補助金もなかったもの貯金をしたいと思っています手(グー)



今年は山場だわダッシュ(走り出すさま)
毎年山場なんですが・・・(・。・;

(笑)





後、私がやっているのは授業料が〇万〇千〇百円と細かいので
百の単位を繰り上げ授業料を入金
例えば3500円なら4000円入金
毎月500円だけですが年間だと6000円exclamation
翌年1年分の幼稚園絵本代くらいは賄えます本

小さいですが助かる貯金ですかわいい

≪なかったもの貯金≫

お住まいの自治体の制度を確認して見てくださいグッド(上向き矢印)








最終日の明日は食費は節約exclamation&question
お金だけじゃない貯金をご紹介します















〜 Hon日mayuStyle☆ みつま まゆみ 〜
タグ(関連ワード):節約 貯金 子供費
みつままゆみさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)